開発Blog

[トラブル事例] SAP連携モジュールでDLLが見つからない

投稿日:2011-05-31 更新日:

正しい手順にてSAP連携モジュールをインストールしていて、
SAP JCoもインストールしているが、JCo呼び出し時にこの様なエラーが発生し、
SAP連携モジュールが動作しない。

Could not initialize dynamic link library sapjcorfc

●原因

SAP JCOのDDLからVCのライブラリをr利用していて、VCのライブラリが不足している。

OSインストール初期状態などプレーンな状態でインストールしているとVCのruntimeが入っていない場合がある。
(.NET Frameworkの最新版など入れると入ります。)

●対策

以下の2つファイルをパスの通ったディレクトリにコピーする。
windows\system32が良いと思います。

①msvcp71.dll
②msvcr71.dll

-開発Blog
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

iCEC2011 IM-Workflow

4/26に開催された「intra-mart Certified Evangelist Conference 2011(iCEC2011)」での講演資料を公開します。 IM-Workflow 04_IM …

no image

最近のトラブル事例から - Oracle11でDATE型が正しく表示できない –

毎年、4月になると、年度末で開発を終えたシステムが運用を開始して、さまざまなお問い合わせがくる季節で、今年も、例年と同じく、さまざまなご相談を弊社サポートサイトを中心に対応させていただきました。そこで …

no image

業務スケルトンのバージョンアップ

初めまして。開発本部の齊藤悠です。 本日、eBuilderに組み込まれております「業務スケルトン」のバージョンアップを行ないましたので更新内容をご紹介させて頂きます。 今回の更新では、JavaEE開発 …

no image

intra-mart Advent Calendar 2013 第12日:認可リソースの拡張方法

この記事は、intra-mart Advent Calendar 2013 第12日の記事です。 今回は「認可リソースの拡張方法」をご紹介したいと思います。 intra-mart Accel Plat …

no image

IM-Workflow パラメータチューニング

IM-Workflowは、パッチにより様々なパラメータが追加されています。 特にパッチ4と先日リリースしたパッチ5での効果が大きいので、以下にご紹介致します。 XMLキャッシュ パッチ4からの機能です …

まだデータがありません。

RSSRSSRSSRSS