ニュース

Accel Platform 2013 Autumn(Eden)がリリースされました。

投稿日:2013-09-27 更新日:

 
本日(9/27)に
がリリースされました。
 
IM-Jugglingにて、新規インストールと既存環境へのアップデートが可能になっております。
(e Builderは、e Builderでの更新サイトからのアップデートで更新可能です。)
 
以下、Accel Platform 2013 Autumn(Eden)での追加機能をご紹介致しますので、ご一読ください。
 

追加機能概要

 

TERASOLUNA Global Frameworkの追加

開発フレームワークとして、「TERASOLUNA Global Framework on Accel Platform」を追加しました。
  • IM-Jugglingで開発フレームワークとして選択可能。
  • eBuilderでのJava開発プロジェクトで選択可能。
  • 業務スケルトンの提供。

TERASOLUNA Global Frameworkとは?

NTTデータの新Java開発フレームワークスタックです。(TERASOLUNAサイトは現在準備中)
フレームワークスタックとしては、以下の図のような、
「SpringMVC 3.2+SpringFramework 3.2+JPA2.0、MyBATIS2.3.5+共通ライブラリ群」の構成になっております。
 

IMBox管理機能

IMBox上の機能を認可設定で制御可能になりました。
次の操作権限を認可によって制御できます。
  • 新規グループの作成
  • ブロードキャストメッセージを投稿
  • すべてのグループの編集(新機能)
  • すべてのメッセージの削除(新機能)
  • すべてのタグの削除・付与解除(新機能)

ViewCreator:背景色、文字色変更

リスト集計で「1行おきの背景色」や、条件式による文字色・フォントサイズ等の設定ができるようになりました。

 

ViewCreator:サマリ集計機能

リスト集計の従属集計パターンとして、サマリ集計が追加されました。
サマリ集計が選択された場合は、グループ化カラムをドリルダウン形式で1階層ずつ展開するのではなく設定されたグループ化列をまとめてグルーピングします。また、抽出条件の設定で集合関数を使用することができるようになります。
 
 

外部メニュー連携の強化

外部メニュー連携にて連携したメニュー群が、グローバルナビの任意の場所に設定可能になりました。
  • これまで(2013 Summer) → グローバルナビの最後に追加。
  • 今回(2013 Autumn) 
    → グルーバルナビにメニューフォルダを作成し、その中にiWPv72や他のiAPのメニューを表示が可能に。
      グローバルナビの任意の場所へ設定するため、テナント管理のメニュー設定で画面上で設定が可能になりました。
 

標準テーマカスタマイズ機能

•既存の標準テーマをベースに、好みのカラーを指定したり、ロゴ画像を指定したりすることを簡単に行えるように、「 標準テーマカスタマイズ 機能」を提供します。
 

メール送信APIのSSL対応(SMTP over SSL)

メール送信APIにSSL対応(SMTP over SSL)を追加しました。
SMTP over SSLに対応したSMTPサーバを利用してメール送信が可能になりました。
※メールモジュールの設定ファイルに設定が必要。詳細は、設定リファレンス参照。
 

UIコンポーネント

以下のUIコンポーネントが追加されました。
 

imuiTooltip

title属性をツールチップで表示します。 
 

imuiAccordion

  • 開閉可能なコンテンツ領域が作成できます。
  • 初期表示時のアクティブ(開閉状態)を指定できます。
  • 領域内のアコーディオンはリサイズで領域サイズの変更が可能です

imuiMultiDragbox

  • ドラッグボックスが二つ、移動ボタン、ソートボタンを組み合わせたコンポーネントです。
  • ドラッグボックス間で、データの移動が行えます。すべての項目の移動と選択状態の項目の移動が行えます。

その他機能追加

  • Ajaxリッチクライアントアプリケーションの開発を支援するためのフレームワーク「Maskat2.6」を追加しました。
  • ユーザモジュールの設定ファイルを im-Juggling から編集できるようになりました。
  • ViewCreatorおよびTableMaintenanceで、BLOB、CLOBに対応しました。

システム要件

 

サーバ要件

  • Web Application Serverが動作するJava VMのバージョンをJAVA 7に対応しました。
  • WebSphere Application Serverのバージョンを変更しました。(8.5.0 → 8.5.5)
     

クラインアント要件

  • Windows 7+Internet Explorer 10(デスクトップ用 Internet Explorer)が追加されました。
  • Google Chrome 27 → 29に変更しました。
     

検証済み環境

 

サーバ要件

  • WebSphere Application Serverのバージョンを変更しました。(8.5.0 → 8.5.5)
     

クラインアント要件

  • Google Chrome 27 → 29に変更しました。
  • NTTドコモ GALAXY SⅡ LTE SC-03D (Android 2.3.6)を検証環境から除外しました。

-ニュース
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サポートに問合せが多い技術情報を集めました。

アジェンダ 1.クライアント    ブラウザ     ・旧バージョン製品でサポートしていた旧ブラウザの利用について     ・ブラウザのアップデートによる画面崩れの対策など 2.サーバ    Resi …

no image

ISO業務統制までサポートした統合文書管理システム 「intra-mart Accel Archiver」をリリース

投稿 by 株式会社NTTデータイントラマート.

no image

AccelPlatform 2013 Spring(Climbing)がリリースされました。

本日(3/29)にAccelPlatform 2013 Spring(Climbing)がリリースされました。 今回から、変更点をintra-mart Accel Platform 2012 Wint …

no image

【技術研修サービス】「IM-BPM入門研修」と「IM-LogicDesigner基礎研修」の2コースを新規開設しました。

技術研修サービス(定期研修)にて、「IM-BPM入門研修」と「IM-LogicDesigner基礎研修」の二つのコースを新規開設しました。お気軽にご受講ください。 ■IM-BPM入門研修 ~intra …

no image

Accel シリーズ 2016 Spring をリリースしました。

「Accel シリーズ 2016 Spring」の各製品をリリースをしました。 Accel Platform 2016 Spring に対応した「e Builder for AccelPlatform …

まだデータがありません。

RSSRSSRSSRSS