CookBook

Formaの実行画面でセッションを維持するには

投稿日:2018-04-09 更新日:

このCookbookでは、IM-FormaDesignerの実行画面でセッションを維持する方法を記載します。
この方法を利用すると、通常は時間制限によりタイムアウトしてしまうログインセッションを、自動的に維持することができます。

レシピ

  1. テンプレートHTMLを編集する

1. テンプレートHTMLを編集する

テンプレートHTMLに、以下のSessionKeeperタグを記述します。
SessionKeeperについては、「スクリプト開発向けタグライブラリ」 をご参照ください。

また、 テンプレートHTMLの配置場所や共有範囲の限定方法については、「Formaでのスクリプト開発生産性向上」 をご参照ください。

-CookBook
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

画面UI部品(imuiValidate)のバリデーションメッセージを任意の場所に表示する方法

このCookBookでは、画面UI部品のバリデーションメッセージを任意の場所に表示する方法について紹介しています。 intra-mart Accel Platform では、画面上に配置したUI部品の …

no image

Docker Swarm を利用して Resin のクラスタリングを構築する。

この CookBook では、Docker Swarm を利用して Resin のクラスタリングを構築する手順について紹介しています。 Docker Swarm を利用することで、複数マシンにまたがっ …

IM-BloomMaker グラフエレメントの使い方(基本編)

このCookBookでは、intra-mart Accel Platform 2019 Winter から利用可能になった IM-BloomMaker のグラフエレメントの使い方について紹介しています …

no image

BISやFormaのテーブルにCSVファイルからのインポート・エクスポートを行うには

このCookbookでは、明細テーブルやグリッドテーブルとCSVファイルを連携する方法を紹介します。 この方法を活用することにより、明細テーブルやグリッドテーブルへの入力の手間を軽減できます。 完成イ …

no image

intra-mart WebPlatform をサイレントインストールする方法

この CookBook では、intra-mart WebPlatform をサイレントインストールする方法について紹介しています。 インストーラのサイレント・モードについては以下のセットアップに記載 …

まだデータがありません。

RSSRSSRSSRSS