CookBook

e Builder から Payara を起動する方法

投稿日:2018-08-09 更新日:

この CookBook では、e Builder から Payara を起動する方法について紹介しています。

レシピ

  1. External Tools を表示します。
  2. Program を追加します。
  3. Program を設定します。
  4. External Tools から設定した Program を起動します。

1. External Tools を表示します。

ツールバーの External Tools をクリックします。

2. Program を追加します。

Program 上で右クリックし、New を選択します。

3. Program を設定します。

項目 説明
Name 任意の名前を指定します。ここでは、start.bat を指定します
Location start.bat のパスを指定します
Working Directory start.bat が含まれるディレクトリのパスを指定します

Common タブを開き、Display in favorites menu で選択します。

4. External Tools から設定した Program を起動します。

External Tools より start.bat をクリックします。

Payara が起動し、ログがコンソールに出力されます。

まとめ

このように、External Tools を利用することで Payara を e Builder から起動することができます。
ご活用ください。

-CookBook

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

IM-BloomMaker のカスタムスクリプト内で $im.resolve を使った一覧画面の作成

この CookBook では、ユーザー情報一覧画面からデータの詳細情報を表示する画面に遷移するために $im.resolve を使う方法を紹介します。 以下のレシピに従って作業を行うと、一覧に表示され …

FormaDesignerのユーザプログラム入力チェックをロジックフローで作成する方法

このCookBookでは、FormaDesignerのユーザプログラム入力チェックをロジックフローで作成する方法をご紹介します。 サンプルでは、スプレッドシート・グリッドテーブル・明細テーブルを使用し …

no image

Cassandra の Docker を作成する。

この CookBook では、Cassandra の Docker の作成手順について紹介しています。 レシピ ベースイメージの作成 Cassandra の Docker イメージを作成します 実行し …

no image

ViewCreatorの計算式で日付データを操作する例

ViewCreatorを利用するとデータベース等に格納されているデータを簡単に画面に表示することが出来ます。 ViewCreatorについて – intra-mart Accel Platform V …

スプレッドシートにフロー毎の未処理件数を表示するポートレットの作成方法

このクックブックでは、スプレッドシートにフロー毎の未処理件数を表示するポートレットの作成方法をご紹介します。 ポートレットは、スプレッドシートとIM-Workflow REST APIを利用して作成し …

まだデータがありません。

RSSRSSRSSRSS