CookBook 開発Blog

EWS2017 「業務への適用イメージがすぐに湧く!  魔法の業務ロジック作成ツール『IM-LogicDesigner』実用例 10本勝負!」講演内容のご紹介

投稿日:

この記事では、EWS2017 Technology Track「業務への適用イメージがすぐに湧く!  魔法の業務ロジック作成ツール『IM-LogicDesigner』実用例 10本勝負!」での講演内容をご紹介いたします。
講演資料につきましては、以下リンク先よりダウンロードが可能ですが、本記事からリンクした個別の実用例の紹介記事ではサンプルモジュールも公開いたしますので、併せてご覧ください。

intra-mart Enterprise Web Solution 2017

以下のリンク先の記事では、講演資料の実用例10本から、この記事を読んでいるみなさまに有効な5本の実用例をインポートして利用できる資材と共にご紹介いたします。

-CookBook, 開発Blog
-, , ,

執筆者:


  1. […] この記事は、EWS 2017で行われたLogicDesignerの講演内容に関する記事です。 […]

  2. […] この記事は、EWS 2017で行われたLogicDesignerの講演内容に関する記事です。 […]

  3. […] この記事は、EWS 2017で行われたLogicDesignerの講演内容に関する記事です。 […]

  4. […] この記事は、EWS 2017で行われたLogicDesignerの講演内容に関する記事です。 […]

  5. […] この記事は、EWS 2017で行われたLogicDesignerの講演内容に関する記事です。 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

intra-mart WebPlatform/AppFramework Ver7.2について その2

こんにちは、開発本部の大西です。 すみません、お待たせしました。 今回から、intra-mart WebPlatform/AppFramework Ver7.2での追加された機能紹介を行います。 まず …

no image

IM-BISで作成したコンテンツ画面の内容をIM-PDF DesignerでPDFとして出力する方法

このCookBookでは、IM-BISで作成したコンテンツ画面の内容をIM-PDF DesignerでPDFとして出力する方法を紹介しています。 単票および表形式の帳票出力を行います。 完成イメージ …

no image

Resin利用時の安定運用について

intra-mart Accel Platformにて、Resin4.0を利用されている場合は、以下のスライドを参考に、弊社推奨の対応の実施をお願いします。 実施してない場合 システムの予期せぬ運用停 …

no image

差戻し先ノードの処理対象者を再展開するフローを作成する方法

このCookBookでは、差戻し先ノードの処理対象者を再展開するフローを作成する方法について紹介しています。 IM-Workflowの仕様として、差戻し先ノードではそのノードを以前に処理した人のみが再 …

no image

Lombok のご紹介

この CookBook では、Lombok について紹介しています。 intra-mart 開発本部では Lombok を利用しています。 Lombok を簡単に説明すると、「アノテーションを書くだけ …

まだデータがありません。

RSSRSSRSSRSS