開発Blog

「im-J2EE Framework + Struts」連携ガイド(β版)

投稿日:


※下記内容は、過去のintra-mart(Ver4.3以前)に関する内容です。
最新のintra-martでは、異なる情報であることがありますので、ご注意ください。


im-J2EE Frameworkは複数のサブフレームワーク(サービスフレームワーク、イベントフレームワーク等)を含みますが、それぞれは疎結合であるため他のフ レームワークとも大きな変更を加えずに連携できます。ここではWeb層のフレームワークとしてJakartaプロジェクト1で公開されているStruts を選択し、Strutsとim-J2EE Framework4.0を連携する方法について述べます。
また当連携ガイド中で用いられているサンプルコードも含まれています。

→「im-J2EE Framework + Struts」連携ガイド(β版)(PDF、736KB)
→サンプルコード(ZIP、3.37MB)
※当機能はフレームワーク/ベースモジュールver4.1より標準搭載される機能です。

-開発Blog
-

執筆者:

関連記事

no image

intra-mart Advent Calendar 2013 第21日:ルーティングテーブルに認可リソースを設定しないで済ませる方法

この記事は、intra-mart Advent Calendar 2013 第21日の記事です。 今回は、AutoRegisteringResourceMapper を紹介させていただきます。 このマ …

no image

Forma関数で条件式を書く

IM-FormaDesignerの画面アイテム「関数」を利用して式を記述できますが、まもなくリリース予定のパッチ2よりAND演算・OR演算の論理演算関数や比較演算子を使えるようになります。 これにより …

no image

ISPの小技

今回は、ISPのスケジュール機能の小技に関して紹介します。 以外に知られていない機能で、Ver7.0、7.1で、スケジュールのコピー機能があります。 マウス操作だけでスケジュールのコピーができますので …

no image

intra-martの WebServer機能について

※下記内容は、過去のintra-mart(Ver4.3以前)に関する内容です。最新のintra-martでは、異なる情報であることがありますので、ご注意ください。 ベースモジュールver2.X以前では …

no image

「im-J2EE Framework」仕様書

※下記内容は、過去のintra-mart(Ver4.3以前)に関する内容です。最新のintra-martでは、異なる情報であることがありますので、ご注意ください。 技術者向け資料が新しく公開されました …

まだデータがありません。

RSSRSSRSSRSS