開発Blog

「im-J2EE Framework + Struts」連携ガイド(β版)

投稿日:


※下記内容は、過去のintra-mart(Ver4.3以前)に関する内容です。
最新のintra-martでは、異なる情報であることがありますので、ご注意ください。


im-J2EE Frameworkは複数のサブフレームワーク(サービスフレームワーク、イベントフレームワーク等)を含みますが、それぞれは疎結合であるため他のフ レームワークとも大きな変更を加えずに連携できます。ここではWeb層のフレームワークとしてJakartaプロジェクト1で公開されているStruts を選択し、Strutsとim-J2EE Framework4.0を連携する方法について述べます。
また当連携ガイド中で用いられているサンプルコードも含まれています。

→「im-J2EE Framework + Struts」連携ガイド(β版)(PDF、736KB)
→サンプルコード(ZIP、3.37MB)
※当機能はフレームワーク/ベースモジュールver4.1より標準搭載される機能です。

-開発Blog
-

執筆者:

関連記事

no image

FormaDesigner「正方形/長方形」を使って帳票っぽい画面を作る♪

FormaDesignerのパッチ1が1/27にリリースされました。 そのパッチ1で追加された画面アイテム「正方形/長方形」を使って、帳票っぽい画面を作ってみました。     上記 …

no image

intra-mart Advent Calendar 2013 第17日:Warファイル作成時の実行環境の違いについて

この記事は、intra-mart Advent Calendar 2013 第17日の記事です。 IM-JugglingでWarファイルを作成する際、以下の画面で、実行環境という項目があり、選択するよ …

no image

iWP7.2.4で追加されたファイルダウンロード用API

iWP7.2.4において、SAStrutsフレームワークで利用できるファイルダウンロード用のAPIを追加しました。 イメージとしてはスクリプト開発モデルの Module.dowonload. …

no image

iCEC2011 IM-Workflow

4/26に開催された「intra-mart Certified Evangelist Conference 2011(iCEC2011)」での講演資料を公開します。 IM-Workflow 04_IM …

no image

IM-Workflowの一覧を業務別に使い分けるには

この記事では、”もっと効率的に” IM-Workflowを利用した業務ができるように、一覧画面に表示するフローや案件を絞り込んで表示するための手順をご紹介します。 「フローグループ」機能を利用し、一覧 …

まだデータがありません。

RSSRSSRSSRSS