開発Blog

intra-mart Advent Calendar 2013 第15日:IM-Workflowの裏技

投稿日:2013-12-15 更新日:

この記事は、intra-mart Advent Calendar 2013 第15日の記事です。

日曜日なので、簡単な記事ですが、IM-Workflowの裏技をご紹介します。

■未処理・処理済などの案件一覧でシステム案件IDフィールドを追加

各一覧画面を表示した状態で Ctrl+Shift+I キーを押す。デバッグ時に便利です。Ctrl+Shift+O キーで元にもどります。

■未処理・処理済などの案件一覧で表示条件を先に決める

各一覧画面の表示条件指定ページに直接アクセスした後、「検索」ボタンをクリックすると、条件指定して一覧が表示される。
最初は全件表示でなく、絶対に絞込み条件を入れたい場合に有効。

■ルートデザイナでの隠し操作 (一部 IE9 以降で動作しないものあり)

Ctrl+Shift+I: ノード名とノードID を表示切替
Ctrl+Shift+S: 開始ノードを選択状態にする
Ctrl+Shift+E: 終了ノードを選択状態にする
Ctrl+Shift+G: 背景のグリッドの表示・非表示を切替 (印刷するときに便利)
Shift押しながらノード移動: 10px ではなく 1px ごとに細かく移動できる
Shift押しながらドラッグ選択: スイムレーンを無視して複数選択できる (スイムレーン上のノードを複数選択するときに便利)

他にもありますので、探してみてください。

 

-開発Blog
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

SQL Serverの利用時に遅いクエリを特定する方法

SQL Serverの利用中にレスポンス遅延が発生した場合、どのクエリがボトルネックになっているか簡単に確認する方法をご紹介します。レスポンス遅延発生時の切り分けなどにご利用ください。 概要 SQL …

no image

iCEC2011 セキュリティ対応について

4/26に開催された「intra-mart Certified Evangelist Conference 2011(iCEC2011)」での講演資料を公開します。 セキュリティ対応について 06-1 …

no image

IM-Workflow

こんにちは。ご無沙汰してすみません。 4月末に、IM-Workflowをリリースさせて頂きましたが、プレゼン用の資料の公開が遅れていて申し訳ありません。以下のサイトからご覧いただけるようにいたしました …

no image

iCEC2011 IM-Workflow

4/26に開催された「intra-mart Certified Evangelist Conference 2011(iCEC2011)」での講演資料を公開します。 IM-Workflow 04_IM …

no image

トイレの空き状況の見える化システム

初めまして、開発本部の矢野と申します。 この記事では今までとはちょっと違い、intra-mart 社の普段の雰囲気を感じていただくために、製品の説明や紹介ではなく、私がつい最近取り組んだ日常的な仕事に …

まだデータがありません。

RSSRSSRSSRSS