開発Blog

intra-mart Advent Calendar 2013 第20日:iPadでデフォルトでPC画面表示にする方法

投稿日:2013-12-20 更新日:

この記事は、intra-mart Advent Calendar 2013 第20日の記事です。

本日、Accel Platform 2013 Winter(Felicia)をリリースさせていただきました。このアップデート版より、iPadでのPC画面の利用がサポートされます。(2013 Autumn以前では正常動作しませんので、iPadをPC画面でご利用の場合は、アップデートをお願いします。

しかし、標準設定では iPad がスマートフォン端末として扱われます。そこで、iPad利用時にログイン時にスマートフォン画面でなく、PC画面に変更する方法をご紹介します。

Accel Platformでは、クライアントタイプの判別を行う設定方法としてpluginを採用しています。よって、iPadをクライントタイプをspと判断している部分を無効化することで、iPadでログインしても通常のブラウザと認識し、PC画面が表示されるようになります。

無効化する方法は、

  1. im-Juggling でプロジェクトを選択し、フォルダを作成します。フォルダは「plugin/ignore_sp_for_ipad」にしてください。

  2. 作成されたフォルダに「plugin.xml」を作成します。「plugin.xml」に以下の内容をコピーしてください。

  3. この状態でWarを作成し、Webアプリケーションサーバにデプロイしてください。

これで、iPadでログインしてもスマートフォン画面にならず、PC画面のまま利用出来るようになります。

ただし、iPadのブラウザは、ご存知のとおり、MobileSafariと言われるモバイル版のSafariで、通常のPCブラウザの挙動とは違う点が多々あります。そのため、例えばドラッグ&ドロップが利用できないとか、セレクトボックスがドラム形状のピッカーで動きが違うなどなど、多数のMobileSafariのブラウザの仕様による制限事項がありますので、ご注意ください。

参考:PC用の画面を iPad/iPhone の Safariで表示した際、ブラウザの仕様により制限される機能があります。

-開発Blog

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

iSeries上での開発注意点

iシリーズとはいえ、普通のwindows系のサーバと取扱いは変わりません。 インストールも通常のインストーラで可能です。ただし下記の注意点があります。 1.iシリーズのDB2はEBCDICコード
AP …

no image

最近のトラブル事例から - Oracle11でDATE型が正しく表示できない –

毎年、4月になると、年度末で開発を終えたシステムが運用を開始して、さまざまなお問い合わせがくる季節で、今年も、例年と同じく、さまざまなご相談を弊社サポートサイトを中心に対応させていただきました。そこで …

no image

J2EEフレームワークに関するFAQ

※下記内容は、過去のintra-mart(Ver4.3以前)に関する内容です。最新のintra-martでは、異なる情報であることがありますので、ご注意ください。 J2EEフレームワークに関する技術的 …

no image

intra-martベースモジュールver3.2 パラメータチューニングガイド

※下記内容は、過去のintra-mart(Ver4.3以前)に関する内容です。最新のintra-martでは、異なる情報であることがありますので、ご注意ください。 intra-martの各種パラメータ …

no image

AccelPlatform向け業務スケルトンのリリース予定について

現状、AccelPlatfrom版のeBuilderで対応できていなくて、おまたせしております、AccelPlatform向け業務スケルトンについて、以下のようにリリースを予定しております。 おまたせ …

まだデータがありません。

RSSRSSRSSRSS