開発Blog

intra-mart Advent Calendar 2013 第7日:個人設定メニューの順番を変更する方法(右上のヤーツ)

投稿日:

この記事は、intra-mart Advent Calendar 2013 第7日の記事です。

今回は「個人設定メニューの順番変更方法」をご紹介したいと思います。

intra-mart Accel Platform にアクセスすると、右上にメニューが表示されているかと思います。
(このメニューの正式名称は「ユーティリティメニュー」と言います。ちなみに、私達のチームでは「右上のヤーツ」とか言ったりもしています。)

この中の個人設定メニューは、順番を変更することが可能です。

ブラウザのアドレスバーに「http://<HOST>:<PORT>/<CONTEXT_PATH>/tenant/menu/settings/im_personal_settings_pc」と入力してみてください。
「個人設定」だけが表示されたメニュー設定画面が開きます。
通常のメニュー設定画面のように、ドラッグ&ドロップで順番を入れ替えると、右上のヤーツの個人設定メニュー表示順が変わります。(リロードが必要です)

なお、この機能は試作段階ですので、正式公開されるまで今しばらくお待ちください。
(メニュー階層が深くなると、期待通りに表示されなくなったりします)

もちろん「プロトタイプを先取りしたい!」といった先進的(?)で自己責任でOK!な お客様であれば問題ございませんので、ご興味のある方は、ぜひお試しください。

-開発Blog

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

intra-mart Advent Calendar 2013 第6日:実は、認可設定状況確認(/tenant/authz/view) というかあるんですよ!

この記事は、intra-mart Advent Calendar 2013 第6日の記事です。 あまり知られていないであろう機能を紹介する今年のAdvent Calendar、今回は、あまり知られてい …

no image

org.apache.poi_v3_8.* にpkg変更した「POI 3.8」を公開

2012-03-26に公開された Apache POI Version 3.8 について、パッケージ名を「org.apache.poi.」から「org.apache.poi_v3_8.」に変更してパッ …

no image

Formaボタンアイテムのクリック時に任意の処理を追加するには

今回のブログ記事では、ボタンアイテムのクリック時に呼び出されるアイテム固有の処理(データの登録・画面遷移など)の前に、入力値の加工など独自の業務処理をスクリプトとして実行する方法を紹介します。 &nb …

no image

最近のトラブル事例から - Oracle11でDATE型が正しく表示できない –

毎年、4月になると、年度末で開発を終えたシステムが運用を開始して、さまざまなお問い合わせがくる季節で、今年も、例年と同じく、さまざまなご相談を弊社サポートサイトを中心に対応させていただきました。そこで …

no image

ロードバランス環境の構築方法

Webサーバと intra-mart Accel Platform 間でロードバランスを行いながら連携を行う設定例を紹介します。 以下の手順を参考として、各種要件・ご利用の環境に合わせて環境構築を行っ …

まだデータがありません。

RSSRSSRSSRSS