開発Blog

intra-mart Accel Kaiden! のガジェットを使いこなそう!①

投稿日:2015-11-02 更新日:

以前のintra-mart Accel Kaiden ! の記事で紹介した「ガジェット」は、申請書内の関連する画面項目のグループや入力チェックとして利用できますが、もっと便利に利用するための設定機能も標準で提供されています。

今回は、ガジェットやマスタの設定を利用して、もっと便利にintra-mart Accel Kaiden!の申請書を運用するためのテクニックをご紹介します。

明細の種類によって、検索対象の勘定科目や税区分(経費区分)を変更するには

明細タイプのガジェットを利用して、精算申請などを行う場合、勘定科目・税区分は、「経費区分」マスタを参照して入力します。 この際、以下のようにマスタが自動的に表示されますが、「旅程明細なのに交際費などの関連のない項目が表示される」「マスタの登録項目が多すぎて選択するのが面倒」といった問題があります。

blog_3_pic2.png

こんな問題を解決するための方法として、「フィルタリング設定」を標準機能として提供しています。

このフィルタリング設定は、ガジェットやコンテンツ(申請書の種類)を対象に、検索対象の経費区分(勘定科目・税区分)を絞り込むことができる機能です。

もちろんこのように検索したい経費区分の一部を入力して検索することもできますが、フィルタリングは最初から絞り込んで表示するため、申請者はより簡単に経費区分を入力できるようになります。

例えば、旅費関連の項目だけをフィルタリングに設定すると、以下のように最初から絞り込んだ状態で表示されますので、より項目を選びやすくなります。

blog_3_pic1.png

「フィルタリング設定」の操作の詳細は、「intra-mart Accel Kaiden!経費旅費/管理者操作ガイド」の「3.7. フィルタリング設定」をご覧ください。

再申請や承認時にも特定の画面項目を入力できるようにするには

明細タイプのガジェットには、多くの入力項目が設定されていますが、これらの項目は、画面の種類(申請・一時保存・再申請・処理)ごとに、入力できる・できないを設定で変更することができます。

申請書カスタマイズの「テキストラベル設定」では、ガジェットと項目の組み合わせに対して、画面の種類ごとに - 入力できる状態で表示する(テキストフィールド表示) - 入力できない状態で表示する(ラベル表示)

を設定できます。

スマートフォン用画面ではテキストフィールド表示には出来ないといった一部機能制限がありますが、ガジェットをカスタマイズすることなく、画面の設定だけで入力できる・できないをコントロールできますので、カスタマイズや開発に要する工数を削減することができます。

blog_3_pic3.png

「テキストラベル設定」の操作の詳細は、「intra-mart Accel Kaiden!経費旅費/管理者操作ガイド」の「4.2.6.4. 項目のテキスト/ラベル設定」をご覧ください。

それでは、今回はこの辺で失礼します。

-開発Blog
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

intra-mart Advent Calendar 2013 第16日:ユーティリティメニュー(右上のヤーツ)の機能を追加、削除する方法

この記事は、intra-mart Advent Calendar 2013 第16日の記事です。 先日、ご紹介した「intra-mart Advent Calendar 2013 第7日:個人設定メニ …

no image

業務スケルトン

こんにちは。開発本部の大西です。 きょうは、昨年11月末にリリースしたe Builder Application Developer/e Builder Version 7.1 Patch3に機能追加 …

no image

intra-mart WebPlatform/AppFramework Ver7.2について その5

今回で、iWP Ver7.2の紹介は、最終回です。 ■開発系 ドラッグ&ドロップによるファイルアップロード用タグ intra-mart WebPlatform/AppFramework Ver …

no image

intra-mart Advent Calendar 2013 第18日:認可関連のタグ3種(imAuthz, imUrlAuthz, imAuthzPolicyEditor)

この記事は、intra-mart Advent Calendar 2013 第18日の記事です。 今回は、認可関連のタグ3種(imAuthz, imUrlAuthz, imAuthzPolicyEdi …

no image

Win7(64bit)上で e Builder Ver.7.2 を使用するには…

Windows 7 (64bit) 上で e Builder Ver.7.2 を使用するには現状、 「-d32オプションをeclipse.iniのvmargsに追加する」 方法しかございません。。 [ …

まだデータがありません。

RSSRSSRSSRSS