ニュース

製品リリースノート記載以外の動作環境について

投稿日:2015-07-01 更新日:

製品リリースノート記載以外の動作環境での対応は次の通りです。
<例>
・弊社リリースノート記載以外のOS・JDKなどの各種ミドルウェアのご利用
弊社リリースノートに記載されているが各ベンダーより提供されるサーバ製品やクライアント製品自体がサポート終了した場合


■各ベンダーよりサポートが終了された製品・バージョンについては、弊社製品リリースノートのシステム要件・検証要件から外れます。

 各ベンダーサポート終了によって、脆弱性問題に対する修正プログラムなどの提供が行われない可能性があります。
 これにより、弊社の公式サポートも難しくなる事から、弊社より販売している全製品のシステム要件・検証要件から外れます。
 サポート対象となる最新バージョンのご利用を推奨します。

 また、弊社より公開されているドキュメント(リリースノート等)において、対象製品・バージョンがサポート対象である表記が残っている場合がありますが、各ベンダーより発表しているサポート終了の段階より、全て対象外となります。

弊社リリースノート記載以外のOS・JDKなどの各種ミドルウェアや、各ベンダーより発表しているサポート終了後も継続してご利用になる場合の弊社サポートは条件付のサポートとなります。
  ※サポート終了、ならびに、未検証の上位バージョンを含みます。

 ・お客様のご都合により利用される場合は、弊社サポートへのお問合せは、お客様側で事前に対象製品に起因する問題かの切り分け(※1)・原因調査を含む作業をお願いする、条件付きサポートです。
 ・お客様ご利用環境に起因する問題、また、その問題により影響する弊社製品側の対応は、製品保守サービスの範疇では対応を致しかねます。予めご了承ください。

(※1)ご利用バージョンのベンダー製品と、弊社がサポートしているバージョンのベンダー製品とで検証を実施して頂き、後者でも問題が発生する場合に、弊社におけるサポートが可能です。

 ※対象として挙げられる一例
  ・Microsoft Windows OS 等の各種サーバOS、JDK、Web Application Server、データベース、Web Server、その他サードパーティ製品、
  ・Microsoft Windows OS 等の各種クライアントOS、モバイル端末、各種ブラウザ(Internet Explorer・Google Chrome・Firefox・Safari)

-ニュース

執筆者:

関連記事

no image

Accel Platform 2014 Summer(Honoka)がリリースされました。

本日(7/31)に Accel Platform 2014 Summer(Honoka) Accel Collaboration 2014 Summer Accel Platform 2014 Sum …

no image

NTTデータ イントラマート ルールエンジン「OpenRules」を販売開始 ~統合BPMツールと連携し企業改善活動を促進~

投稿 by 株式会社NTTデータイントラマート.

no image

【技術研修サービス】「ビジネスプロセス作成研修」を新規開設します。

IM-BPM・IM-LogicDesigner・IM-BISなどを含むintra-martのさまざまな製品・ツールを利用してビジネスプロセスを作成する研修を2017年4月より新規開講する予定です。 i …

Accel シリーズ 2018 Summer をリリースしました。

「Accel シリーズ 2018 Summer」の各製品をリリースをしました。 今回より追加された要件&不具合情報はこちらのサイトから閲覧できるようになります。 「intra-martの各製品に関する …

no image

Accel シリーズ 2018 Winter をリリースしました。

「Accel シリーズ 2018 Winter」の各製品をリリースをしました。 今回より追加された要件&不具合情報はこちらのサイトから閲覧できるようになります。 「intra-martの各製品に関する …

まだデータがありません。

RSSRSSRSSRSS