開発Blog

QRコードの表示

投稿日:2011-03-01 更新日:

こんにちは、開発本部の榎本です。

intra-mart上での画面開発において、QRコードを利用したいという場合があるかと思います。
今回はhttp://www.d-project.comから配布されているQRコードライブラリ(MITライセンス)を利用したサンプルをご紹介します。

1. http://www.d-project.comからQRコードライブラリ(java)をダウンロードしzipファイルに含まれるqrcode.jarを、%IMART%/doc/imart/WEB-INF/lib配下にコピーします。

2. 今回はimartタグでQRコードを出力します。
以下のようなタグによる利用を考えます。

3. imartタグを作成します。
%IMART%/pages/src配下にqrcode/tag.jsファイルを作成します。

4. %IMART%/conf/system-install-qrcode.xmlファイルを作成し、3で生成したタグを登録します。

5. 実際に動かしてみます。

qrcode.png

携帯で読み取りもできました!!

上記の例では、QRコードを毎回生成しています。
同じ値のQRコードであればQRコードの生成をせず、再利用する等の工夫を行うとよりパフォーマンスが良くなるはずです。

今回作成したコードを手直ししたもの一式が下記リンクより入手可能です。
スクリプト開発モデルだけでなく、JavaEE開発モデルでも利用出来るようになっています。

im_qrcode_tags.zip

intra-martでは、このような形で簡単にタグの拡張を行うことが可能です、ぜひご活用ください!

-開発Blog
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ワークフロー案件退避ツール

こんにちは、開発本部の大西です。 最近、ワークフローモジュールを利用しているユーザ様で、ワークフローの未処理案件一覧や起票済案件一覧の表示が遅くなったというご意見を多数を伺っております。 現行のワーク …

no image

intra-mart Advent Calendar 2013 第21日:ルーティングテーブルに認可リソースを設定しないで済ませる方法

この記事は、intra-mart Advent Calendar 2013 第21日の記事です。 今回は、AutoRegisteringResourceMapper を紹介させていただきます。 このマ …

no image

intra-mart Advent Calendar 2013 第25日(最終回):負荷試験を行う際に、考慮すべき設定について

この記事は、intra-mart Advent Calendar 2013 第25日(最終回)の記事です。 今回は、負荷試験をintra-mart Accel Platformで構築したシステムに行う …

no image

e Builder Application ProducerでDAO開発♪

こんにちは、開発本部の江本です。 前回の記事「e Builder Application ProducerでDB設計♪」で、DB設計を紹介しました。 今回は、設計したDBに対して検索用DAOの作成方法 …

no image

Accel Kaiden! のガジェットで申請書をつくってみよう!

今回は、Accel Kaiden ! のガジェットを利用して、IM-Workflowで利用できる申請書を作成する方法をご紹介します。 【内容】 「ガジェット」とは? ガジェットを組み合わせて申請書を作 …

まだデータがありません。

RSSRSSRSSRSS