開発Blog

intra-mart Advent Calendar 2013 第1日:iAPでもiWPみたいにURLだけでログインする方法

投稿日:2013-12-01 更新日:

気がつけば、もう12月です。12月といえば、クリスマス。そのクリスマスを指折り待つ、技術系Advent Calendarを久しぶりにimでもやってみたいと思います。正直、どこまでネタがもつかかなり微妙なので、コメント等でリクエストをいただけたら非常に嬉しいです。

で、第1日は、社内でもちょくちょく聞かれる、「iAPでもiWPみたいにURLだけでログインする方法」を紹介します。(初日にいきなりコレでいいのかという疑問がないこともないんですが・・・。)

なぜ聞かれるかというと、iWPではマニュアルにも書かれている通り、URL の引数やPOSTパラメータで、

で自動ログインができるようになっていますが、iAPでは、昨今の情勢を鑑みセキュリティの観点からデフォルトで無効化されています。
そのために、今まで通りな感じで、できると勘違いしている場合に、 「動かないやないかい!」とお叱りを受ける場合があります。

iAPでも、当然、設定を変えることで、今までどおり、URLで自動ログインさせることが可能です。

実現方法:

WEB-INF/conf/token-filtering-target-config/im_certification.xml の 「/certification」をコメントアウトしてください。
つまり、

を以下のように

コメントアウトしてください。

これだけです。これで、

 でログイン可能です。また、

で、自動ログイン後に任意のアプリケーションの画面に遷移させることも可能です。

ただし、デフォルトで無効化されているとおり、この設定を変更することでURL引数やPOSTリクエストでログイン可能でかつ、任意のアプリを実行させることが可能になりますので、セキュリティ観点で問題が無いかを十分に確認の上、ご利用ください。

参考:設定ファイルリファレンス - セキュア・トークンフィルタ設定

-開発Blog

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

intra-mart Advent Calendar 2013 第5日:ViewCreatorは、データベース以外も覗けますよ!

この記事は、intra-mart Advent Calendar 2013 第5日の記事です。 ViewCreatorは、データベースのテーブルを参照するツールとご紹介してきましたが、実は、Accel …

no image

データベースの登録、更新、削除メソッドをカスタマイズする

※下記内容は、過去のintra-mart(Ver4.3以前)に関する内容です。 最新のintra-martでは、異なる情報であることがありますので、ご注意ください。 データベースを操作するプログラムを …

no image

AccelPlatform向け業務スケルトンのリリース予定について

現状、AccelPlatfrom版のeBuilderで対応できていなくて、おまたせしております、AccelPlatform向け業務スケルトンについて、以下のようにリリースを予定しております。 おまたせ …

no image

IM-Jugglingの更新チェックを抑制する方法

はじめに このBlogでは、インターネットに接続できない環境でIM-Jugglingを利用する場合などでIM-Jugglingの起動時に行われる更新チェックを抑制する方法について説明します。 利用にあ …

no image

intra-mart Advent Calendar 2013 第13日:ログイン後に任意の画面を開く方法

この記事は、intra-mart Advent Calendar 2013 第13日の記事です。 intra-mart Advent Calendar 2013 第1日目の「iAPでもiWPみたいにU …