CookBook

request.log を Kibana で可視化する方法

投稿日:2017-08-16 更新日:

この CookBook では、request.log を Kibana で可視化する方法について紹介しています。
方法は色々ありますが、この CookBook では Logstashlogstash-logback-encoder を組み合わせて Elasticsearch へのログの投入を行います。

レシピ

  1. De_dot filter plugin | Logstash のインストール
  2. logstash.conf を作成
  3. WEB-INF/conf/log/im_logger_request_logstash.xml を配置
  4. logstash-logback-encoder-x.xx.jar を配置

1. De_dot filter plugin | Logstash のインストール

MDC のキー名に含まれるドット(.)をエスケープするための De_dot filter plugin をインストールします。
下記コマンドでインストールします。

2. logstash.conf を作成

行数 説明
1-6 LogstashTcpSocketAppender の出力を受け取ります。
7-10 Elasticsearchでは「.」が特別な意味を持つため、MDC のキーに含まれる「.」を「_」に変更します。
11-16 受け取った JSON を Elasticsearch に取り込みます。
13 送信先となる Elasticsearch のアドレスを指定します。

logstash の設定の詳細については Configuring Logstash を参照してください。
De_dot filter plugin の設定の詳細については De_dot filter plugin を参照してください。

下記コマンドで Logstash を起動します。

3. WEB-INF/conf/log/im_logger_request_logstash.xml を配置

行数 説明
4-7 TCP を用いてログを JSON 出力します。
5 送信先となる Logstash のアドレスを指定します。ポート番号は logstash.conf の input の tcp port に設定した値を指定します。
9-12 リクエストログに上記の設定を適用します。

指定可能なオプションの詳細についてはLogback JSON encoderを参照してください。

4. logstash-logback-encoder-x.xx.jar を配置

Logstash Logback Encoder より logstash-logback-encoder-x.xx.jar をダウンロードします。
ダウンロードした jar ファイルを、WEB-INF/lib に配置します。

Accel Platform を起動し、アクセスすることで、ログが Elasticsearch に投入されます。
Kibana からインデックス名「request-*」で登録することで、データを表示することができます。

-CookBook

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ViewCreator】LogicDesignerと連携してデータ参照の一覧を表示するデータ参照を作成する方法

ViewCreator において、標準の「データ参照一覧」画面では以下のような変更ができません。 「説明」を一覧に表示する。 「データ参照名」の(初期表示時の)列幅を変更する。 各データ参照の表示画面 …

no image

eBuilderの起動時処理のパフォーマンス改善

このCookBookでは、ローカル環境でe Builderの起動を速くするための設定を行います。 そのために、特定の機能を外して速く起動させる設定の方法について説明します。 ただし本設定を行うことによ …

no image

外部システムから IM-Notice に通知を送る方法

この CookBook では、intra-mart Accel Platform 8.0.14 2016 Summer から導入された IM-Notice への通知タスクを利用して、外部システムから …

no image

Payara のログレイアウトを変更する方法

この CookBook では、Payara のログ出力を変更する方法について紹介しています。 レシピ フォーマッタを実装します。 実装したフォーマッタを適用します。 ログを確認します。 1. フォーマ …

IM-BloomMaker スプレッドシートの入力内容を DB に保存する

この CookBook では intra-mart Accel Platform 2020 Winter から利用可能になったスプレッドシートで、セルに入力した値を DB に保存する方法を紹介します。 …

RSSRSSRSSRSS