CookBook

e Builder から Payara を起動する方法

投稿日:2018-08-09 更新日:

この CookBook では、e Builder から Payara を起動する方法について紹介しています。

レシピ

  1. External Tools を表示します。
  2. Program を追加します。
  3. Program を設定します。
  4. External Tools から設定した Program を起動します。

1. External Tools を表示します。

ツールバーの External Tools をクリックします。

2. Program を追加します。

Program 上で右クリックし、New を選択します。

3. Program を設定します。

項目 説明
Name 任意の名前を指定します。ここでは、start.bat を指定します
Location start.bat のパスを指定します
Working Directory start.bat が含まれるディレクトリのパスを指定します

Common タブを開き、Display in favorites menu で選択します。

4. External Tools から設定した Program を起動します。

External Tools より start.bat をクリックします。

Payara が起動し、ログがコンソールに出力されます。

まとめ

このように、External Tools を利用することで Payara を e Builder から起動することができます。
ご活用ください。

-CookBook

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

バージョンアップを認めずパッチのみを許可する module.xml の依存関係の指定方法の書き方

この CookBook では、module.xml の依存関係の書き方について紹介しています。 記事のタイトルにあるように、モジュールを特定のバージョンのパッチまでに依存する方法についてご紹介します。 …

no image

intra-mart WebPlatform の access.log に X-Forwarded-For を出力する方法。

この CookBook では、intra-mart WebPlatform の access.log に X-Forwarded-For を出力する方法について紹介しています。 フロントに Web サ …

「イベント」ボタン・「一覧へ戻る」ボタンを使用し任意の遷移先を設定する

このCookBookでは、IM-FormaDesignerの画面アイテム・ボタンを使用し、任意の画面に遷移する方法について紹介しています。 設定方法は下記の2パターンです。 「イベント」ボタンを使用す …

no image

ViewCreatorのヘッダやフッタに配置するリンクのURLに計算結果を埋め込む方法

本記事では、ViewCreatorのヘッダやフッタにリンクを埋め込む際に、関数を利用する方法をご紹介します。 この方法を利用すると、パラメータ文字列に「今日日付」を受け渡すといったことが実現できます。 …

IM-BloomMaker フォーム部品(Bulma)のグループ化と結合の使い方

このCookBookでは、intra-mart Accel Platform 2020 Summer から利用可能になった コンテンツ種別「Bulma」の「フォーム部品(Bulma)」を使用したグルー …