CookBook

ワークフローの一覧を使い分けるには(スマートフォン版)

投稿日:2018-10-22 更新日:

このCookbookでは、以前に公開した「ワークフローの一覧を使い分けるには(改訂版)」に関して、お問い合わせいただいた内容を追加してスマートフォン画面でワークフローの一覧の検索条件を付与する方法をご紹介いたします。

IM-Workflow / IM-BISでは、フローグループを利用すると各種一覧画面に表示するフローや案件を制限することができ、業務単位で一覧画面を使い分けることができます。

このCookbookはintra-mart Accel Platform 2018 Summer(8.0.20)、IM-BIS for Accel Platform 2018 Summer(8.0.20)に基づいて作成しています。
各一覧のソース、及びパラメータは、今後のセキュリティ対応等で変更される可能性があります。
そのため、このCookbookの方法を採用する場合は、お客様環境での事前検証を必ず行ってください。

レシピ

  1. フローグループの作成
  2. メニュー登録に必要なパラメータの確認
  3. 検索条件を設定したメニューの登録

1. フローグループの作成

「フローグループの設定」の手順で設定した「設定範囲」の値に基づいてフローグループを作成してください。
既にフローグループを作成している場合、「3. メニュー登録に必要なパラメータの確認」以降の手順を行ってください。

  1. サイトマップ > ワークフロー > ワークフロー管理者 > マスタ定義 > フローグループ定義 をクリックしてください。
    IM-BISをご利用の場合、サイトマップ > IM-BIS > システム管理者 > マスタ管理 > フロー > フローグループ定義 から操作してください。
  2. 「新規作成」をクリックしてください
  3. 必要な情報を入力し、「登録」をクリックしてください。
    後続の手順で必要な情報となるため、「フローグループID」を記録しておいてください。
    im_cookbook_120912_3

2. メニュー登録に必要なパラメータの確認

メニューから各種一覧画面を呼び出す際に検索条件を指定するために必要なパラメータを確認します。

2-1. 変換用のパラメータ文字列の作成

以下のフォーマットで変換用のパラメータ文字列を生成します。

  • 一覧のパラメータ文字列の設定内容
    一覧の種類 一覧のパラメータ文字列
    一時保存一覧 {"temporarySaveListParams": { "flowGroupId" : ["%フローグループID%"]}}
    申請済一覧(未完了) {"actvProcListParams": { "flowGroupId" : ["%フローグループID%"], "applyFlg": "1", "applySelfActFlg": "1", "applyOriginalActFlg": "1", "applyTargetActFlg": "1"}}
    申請済一覧(完了) {{"cplProcListParams": { "flowGroupId" : ["%フローグループID%"], "applyFlg": "1", "applySelfActFlg": "1", "applyOriginalActFlg": "1", "applyTargetActFlg": "1"}}
    未処理一覧 {"unprocListParams": { "flowGroupId" : ["%フローグループID%"], "applyFlg": "1", "applyActFlg": "1", "approveFlg": "1", "approveActFlg": "1"}}
    処理済一覧(未完了) {"actvProcListParams": { "flowGroupId" : ["%フローグループID%"], "approveFlg": "1", "approveSelfActFlg": "1", "approveOriginalActFlg": "1", "approveTargetActFlg": "1"}}
    処理済一覧(完了) {"cplProcListParams": { "flowGroupId" : ["%フローグループID%"], "approveFlg": "1", "approveSelfActFlg": "1", "approveOriginalActFlg": "1", "approveTargetActFlg": "1"}}
    確認一覧(未完了) {"confirmActvListParams": { "flowGroupId" : ["%フローグループID%"], "unconfirmFlg": "1"}}
    確認一覧(完了) {"confirmCplListParams": { "flowGroupId" : ["%フローグループID%"], "unconfirmFlg": "1"}}
  • フローグループIDの設定内容
    "%フローグループID%"には検索条件に指定するフローグループのフローグループIDを指定してください。

  • 制限事項
    申請および参照一覧は、業務単位で一覧画面を使い分けることは出来ません。

2-2. パラメータ文字列の変換(パラメータ文字列へのフローグループの指定)

先の手順で生成した変換用のパラメータ文字列をブラウザの開発者ツール等を利用して変換してください。
このCookbookでは開発者ツールを利用した変換の手順をご紹介します。

  1. Webブラウザの開発者ツールを表示してください。
  2. コンソールで以下のコードを実行してください。
    実行結果の文字列は、メニューの登録に必要な情報のため、記録しておいてください。

「未処理一覧にフローグループを指定した場合」の実行例です。

(1) コンソールに入力した内容

(2) 返却された結果

3. 検索条件を設定したメニューの登録

これまでの手順で変換したパラメータ文字列を利用して一覧画面をメニューに登録しましょう。

メニューの登録の詳細は以下のドキュメントをご参照ください。

  1. サイトマップ > テナント管理 > メニュー をクリックしてください。
  2. 一覧画面のメニューの登録対象のメニューグループをクリックしてください。
    Cookbookでは「Sample」のメニューグループに登録する手順を例に説明します。

  3. 「配下にメニューアイテムを新規作成」をクリックしてください。

  4. 以下の表に基づいたURLと引数を指定してメニューアイテムを登録してください。
    im_cookbook_120912_7

* URL
URLは一覧画面に応じて以下の値を指定してください。

  • IM-Workflow をご利用の場合

    一覧 URL
    一時保存一覧
    (IM-Workflow)
    im_workflow_smartphone/user/apply/temporary_save_list
    申請済一覧(未完了)
    (IM-Workflow)
    im_workflow_smartphone/user/cpl_proc/actv_proc_list_applied
    申請済一覧(完了)
    (IM-Workflow)
    im_workflow_smartphone/user/cpl_proc/cpl_proc_list_applied
    未処理一覧
    (IM-Workflow)
    im_workflow_smartphone/user/process/process_list
    処理済一覧(未完了)
    (IM-Workflow)
    im_workflow_smartphone/user/cpl_proc/actv_proc_list_approved
    処理済一覧(完了)
    (IM-Workflow)
    im_workflow_smartphone/user/cpl_proc/cpl_proc_list_approved
    確認一覧
    (IM-Workflow)
    im_workflow_smartphone/user/confirm/confirm_actv_list
  • IM-BIS をご利用の場合

    一覧 URL
    一時保存一覧
    (IM-BIS/ワークフロー)
    bis_smartphone/user/workflow/apply/temporary_save_list_wf
    一時保存一覧
    (IM-BIS/BISフロー)
    bis_smartphone/user/businessflow/apply/temporary_save_list_bf
    申請済一覧(未完了)
    (IM-BIS/ワークフロー)
    bis_smartphone/user/workflow/cpl_proc/actv_proc_list_wf
    申請済一覧(完了)
    (IM-BIS/ワークフロー)
    bis_smartphone/user/workflow/cpl_proc/cpl_proc_list_wf
    処理開始済一覧(未完了)
    (IM-BIS/BISフロー)
    bis_smartphone/user/businessflow/cpl_proc/actv_proc_list_bf
    処理開始済一覧(完了)
    (IM-BIS/BISフロー)
    bis_smartphone/user/businessflow/cpl_proc/cpl_proc_list_bf
    未処理一覧
    (IM-BIS/ワークフロー)
    bis_smartphone/user/workflow/process/process_list_wf
    未処理一覧
    (IM-BIS/BISフロー)
    bis_smartphone/user/businessflow/process/process_list_bf
    処理済一覧(未完了)
    (IM-BIS/ワークフロー)
    bis_smartphone/user/workflow/cpl_proc/actv_proc_list_wf
    処理済一覧(完了)
    (IM-BIS/ワークフロー)
    bis_smartphone/user/workflow/cpl_proc/cpl_proc_list_wf
    処理済一覧(未完了)
    (IM-BIS/BISフロー)
    bis_smartphone/user/businessflow/cpl_proc/actv_proc_list_bf
    処理済一覧(完了)
    (IM-BIS/BISフロー)
    bis_smartphone/user/businessflow/cpl_proc/cpl_proc_list_bf
    確認一覧
    (IM-BIS/ワークフロー)
    bis_smartphone/user/workflow/confirm/confirm_actv_list_wf
  • 引数
    引数は以下の通りに設定してください。

  • キー
    すべての一覧画面共通で「imwCallOriginalParams」を設定してください。

  • 「メニュー登録に必要なパラメータの確認」で取得したパラメータ文字列を設定してください。
  1. 「登録」をクリックしてメニューのアイテムの登録を完了してください。
    登録したメニューから一覧画面を表示すると設定したフローグループのフローや案件だけが初期表示されるようになります。
  • 申請済一覧(完了案件)

-CookBook
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

imuiTreeでドラッグ&ドロップのバリデーションを実装する方法

このCookBookでは、imuiTree (ツリービュー) のドラッグ&ドロップバリデーションについて紹介しています。 intra-mart Accel Platform では、画面上にツリーを表示 …

no image

差戻し先ノードの処理対象者を再展開するフローを作成する方法

このCookBookでは、差戻し先ノードの処理対象者を再展開するフローを作成する方法について紹介しています。 IM-Workflowの仕様として、差戻し先ノードではそのノードを以前に処理した人のみが再 …

no image

No.9 音声認識からスケジュール登録

この記事は、EWS 2017で行われたLogicDesignerの講演内容に関する記事です。 こちらの例では、LogicDesignerと音声認識(Web Speech API)の仕組みを利用して、音 …

no image

ワークスペースとファイルライブラリ機能との連携

このCookBookでは、「intra-mart Accel Collaboration」の機能の1つであるワークスペースと「intra-mart Accel Collaboration」のファイルラ …

no image

完了したワークフロー案件の登録データをメンテナンスする方法

このCookBookでは、IM-BISとIM-FormaDesignerで作成したワークフロー案件の登録データを編集する方法を紹介します。 一部制限はありますが、IM-FormaDesignerのアプ …

まだデータがありません。

RSSRSSRSSRSS