CookBook

intra-mart WebPlatform の access.log に X-Forwarded-For を出力する方法。

投稿日:

この CookBook では、intra-mart WebPlatform の access.log に X-Forwarded-For を出力する方法について紹介しています。
フロントに Web サーバや LB が建っている場合、javax.servlet.ServletRequest#getRemoteAddr() がクライアントのIPアドレスを返却しない場合があります。(mod_rewrite(Apache) や ARR(IIS) を利用している場合)
この場合、X-Forwarded-For や、X-Real-IP などのヘッダーを用いて、接続元の情報を受け渡すことがあります。
このような場合でも、以下のような設定を追加することにより、特定のヘッダーを access.log に出力することができます。

/usr/local/imart/conf/http.xml

上記の例では、%{X-Forwarded-For}i を埋め込むことで、X-Forwarded-For ヘッダーの値を access.log に出力しています。
このように、http.xml を編集することで、access.log に接続元の情報を出力することができます。
是非ご活用ください。

-CookBook

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ワークフローの一覧を使い分けるには(スマートフォン版)

このCookbookでは、以前に公開した「ワークフローの一覧を使い分けるには(改訂版)」に関して、お問い合わせいただいた内容を追加してスマートフォン画面でワークフローの一覧の検索条件を付与する方法をご …

FormaDesignerのユーザプログラム前処理と後処理をロジックフローで作成する方法

このCookBookでは、FormaDesignerのユーザプログラム前処理と後処理をロジックフローで作成する方法を紹介します。 サンプルでは、ユーザプログラム前処理と後処理を利用して、Workflo …

IM-LogicDesignerを利用して、IM-Workflowの到達処理で任意の参照者を追加する方法

このCookBookでは、LogicDesignerを利用して、IM-Workflowの到達処理で任意の参照者を追加する方法について紹介しています。 承認ノードの到達処理で、申請者を参照者として登録し …

no image

ワークスペースカレンダーアイテムでスケジュール機能と連携したスケジュールを登録する方法

このCookBookでは、intra-mart Accel Collaboration ワークスペースのワークスペースカレンダーについて紹介しています。 intra-mart Accel Collab …

no image

IFTTT と連携して LogcDesigner のフローを呼び出す方法

この CookBook では、IFTTT と連携して LogcDesigner のフローを呼び出す方法について紹介しています。 Twitter から「intra-mart」を含むつぶやきを検索し、IM …

RSSRSSRSSRSS