デジビBlog

ラズパイ4でIMを動かしてみた!【Resin起動編】

投稿日:2019-12-11 更新日:

こんにちは、デジビの堀内です。

今回は新しく発売されたラズパイ4でイントラマートを動かしてみる、という実験について紹介します。

前回はラズパイ4のセットアップを行い、SSDで起動をするところまでやりました。

ラズパイ4でIMで動かしてみた!【SSD起動編】

今回はラズパイ4でResinを起動してみます。

この実験はあくまで実験であり、動作を保証するものでは有りません。

Resinとは

「Resin」は、オープンソースのJavaベースのWebアプリケーションサーバーです。
弊社のシステム共通基盤である「intra-mart Accel Platform」を稼働させることができます

今回はこのResinをラズパイ4上で起動することが目標に動作に必要なソフトを色々と入れます。

前提ソフトの導入

Resinの動作に必要な前提ソフトをいくつか入れます。

まずは、Javaです。
OracleからJDK 8公式版をダウンロードして準備していましたが、最終的にはapt-getでpenJDK8を導入しました。

データベースも同様にapt-getでpostgreSQLを導入(バージョン11がはいりました)。
すぐには使いませんがJDBC 4.2ドライバもついでに入れます。

Resinの導入

最後に肝心なResin本体の導入を行います。
Resinのtar.gxを調達し、IMの導入ガイドにしたがって粛々と導入。

その際に./configureでSSLが無いこと((OpenSSLはラズパイには入っているが、ヘッダ類がはいっていない)が判明したので、apt-get install libssl-devでヘッダを追加インストールしました。

その後./configureがうまく通ったかに思えましたが、makeで失敗。
gccで 「=m32オプションなんかないよ」とエラーが出ました。
たしかにResinの開発元であるCauchoの公式サイトみても、ARMプロセッサでResinサポートしてるなんて書いていません。

ここは荒技で、m32オプションをMakefileから外しました。
こちらは動作保証外となりますのでお気をつけください。

ResinHome直下のMakefileとビルドエラーになったソースのディレクトリのMakefileにある、=m32をすべて抹消しました。

=m32抜きMakefileを作ったあとmake
無事成功しました。(したようにみえる)
make install
こちらも無事成功しました。

Resinの起動

最終確認のため、Resinを起動してみます
resin homebinに移動して
./resinctl start
...失敗。ラズパイに一般ユーザでログインしていました。気を取り直して
sudo ./resinctl start
dezibiz-raspberry-pi-4-7

そして無事resinは起動しました
dezibiz-raspberry-pi-4-8

今回は以上です。
次回はいよいよintra-martを動かしましょう。

-デジビBlog

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「高松商店」のデジタル化事例のご紹介

こんにちは。デジタルビジネス推進室の高松です。 今回は、高松商店のちょっとしたデジタル化についてご紹介させて頂きます。 (高松商店をご存知ない方は、こちらの記事をご覧ください!) 高松商店の近況 前回 …

KNIMEを使ったintra-martのログ分析 – 1 –

こんにちは。 デジタルビジネス推進室(デジビ)の関根です。 今回はKNIMEを使ったintra-martログ分析の手法を紹介したいと思います。

no image

【IMラズパイ番外編】激アツなラズパイ4を冷却してみた

こんにちは、デジビの堀内です。 今回は新しく発売されたIMラズパイの番外編です。 激アツなことで有名なラズパイ4の冷却を行ってみました。 その前に簡単に消費電力と温度を測ってみます。 測定条件は以下の …

【EWS】「業務自動化」に向けたステップアップ【DX展示】

こんにちは。 デジタルビジネス推進室(デジビ)の関根です。 今回は、今年のDX展示内容について、すこ~しだけご紹介します。 intra-mart流の業務プロセス自動化研究ステップ 現在デジタルビジネス …

スマートスピーカとiAC連携

こんにちは。 デジタルビジネス推進室(デジビ)の関根です。 今回はintra-martとスマートスピーカの連携をご紹介します。 背景 intra-mart Accel Collaborationには「 …