開発Blog

intra-mart Advent Calendar 2013 第15日:IM-Workflowの裏技

投稿日:2013-12-15 更新日:

この記事は、intra-mart Advent Calendar 2013 第15日の記事です。

日曜日なので、簡単な記事ですが、IM-Workflowの裏技をご紹介します。

■未処理・処理済などの案件一覧でシステム案件IDフィールドを追加

各一覧画面を表示した状態で Ctrl+Shift+I キーを押す。デバッグ時に便利です。Ctrl+Shift+O キーで元にもどります。

■未処理・処理済などの案件一覧で表示条件を先に決める

各一覧画面の表示条件指定ページに直接アクセスした後、「検索」ボタンをクリックすると、条件指定して一覧が表示される。
最初は全件表示でなく、絶対に絞込み条件を入れたい場合に有効。

■ルートデザイナでの隠し操作 (一部 IE9 以降で動作しないものあり)

Ctrl+Shift+I: ノード名とノードID を表示切替
Ctrl+Shift+S: 開始ノードを選択状態にする
Ctrl+Shift+E: 終了ノードを選択状態にする
Ctrl+Shift+G: 背景のグリッドの表示・非表示を切替 (印刷するときに便利)
Shift押しながらノード移動: 10px ではなく 1px ごとに細かく移動できる
Shift押しながらドラッグ選択: スイムレーンを無視して複数選択できる (スイムレーン上のノードを複数選択するときに便利)

他にもありますので、探してみてください。

 

-開発Blog
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

e Builder Application ProducerでDB設計♪

こんにちは、開発本部の江本です。 私は現在、e Builder Application Producer の開発をやってます。 e Builder の便利な機能やTips、今後の機能強化などについてブ …

no image

iAPへアクセスするURLが複数ある場合のベースURLの設定方法

ここでは、ベースURL をリクエスト情報を基に切り替えるための手順を BaseUrlProvider のサンプル実装、Webサーバとの連携例と共に紹介します。 製品標準の設定では、テナント一つにつき、 …

no image

多言語対応について

最近、日英中以外の言語を増やしたいというお問い合わせを受けることが多くなってきましたので、その方法等をまとめさせて頂きます。 intra-martにおける多言語対応とは? intra-mart Ver …

no image

SQL Serverの利用時に遅いクエリを特定する方法

SQL Serverの利用中にレスポンス遅延が発生した場合、どのクエリがボトルネックになっているか簡単に確認する方法をご紹介します。レスポンス遅延発生時の切り分けなどにご利用ください。 概要 SQL …

no image

[トラブル事例] SAP連携モジュールでDLLが見つからない

正しい手順にてSAP連携モジュールをインストールしていて、 SAP JCoもインストールしているが、JCo呼び出し時にこの様なエラーが発生し、 SAP連携モジュールが動作しない。 Could not …

RSSRSSRSSRSS