開発Blog

intra-mart Advent Calendar 2013 第4日:ViewCreatorの表が色とりどりになってますよ!

投稿日:

この記事は、intra-mart Advent Calendar 2013 第4日の記事です。

昨日の記事で、ViewCreatorで、計算式を使って、データの値をいろいろと加工できることをご紹介しましたが、データ自体を加工できると、表やデータの視認性を上げるために、一行置きに色を変えたいだとか、表示する値が、マイナスだったら、赤字にするとか、ある数値以上だったらフォントをボールドにするなど今度は見栄えに工夫したくなりますね。

そこで、2013 Autumn版より、条件式を指定して、セルの背景色や文字色などを変更可能になりました。具体的には、データ参照編集画面に「表示設定」というボタンが新設され、これを押下すると以下のような画面が表示され、しきい値や条件式によって、文字の色を変更したり、フォントをボールドやイタリックに変更したりできるようになっています。

また、表全体に対して、枠線の表示/非表示や背景色を設定することも可能です。

これらの設定を行った例として、以下のような表示になります。

なお、2013 Winter版からは、さらに、しきい値や条件式に適応した場合に、任意の画像や標準で提供しているアイコンを指定できるようになります、

昨日の計算式機能とあわせて、ぜひ、お試しください。

-開発Blog
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Forma関数で条件式を書く

IM-FormaDesignerの画面アイテム「関数」を利用して式を記述できますが、まもなくリリース予定のパッチ2よりAND演算・OR演算の論理演算関数や比較演算子を使えるようになります。 これにより …

no image

IM-Workflowで承認時にも認証を行う方法

IM-Workflowでは、本当に本人が申請・承認しているかを証明するための仕組みとして、「認証確認(再認証)」を設定することができます。 この仕組みを利用すると、ワークフローの申請・承認を行うタイミ …

no image

Facadoとintra-martページベース開発モデルとの連携

  ※下記内容は、過去のintra-mart(Ver4.3以前)に関する内容です。最新のintra-martでは、異なる情報であることがありますので、ご注意ください。   リッチク …

no image

カラーパターンの追加

イントラマートには標準で青赤緑灰橙のページカラーパターンが用意されていますが、実はこれを追加することができます。 と、そこまでは皆さんご存知かもしれませんが、実際にカラーパターンを自作して追加されてい …

no image

Formaスクリプトのデバッグについて

今回のブログ記事では、開発したスクリプトをデバッグするためのTipsを紹介します。 TipsはクライアントサイドJavaScriptの開発一般におけるテクニックを紹介するものであり、製品サポートの対象 …

RSSRSSRSSRSS