開発Blog

intra-martとリッチクライアントツールCurlの連携について

投稿日:

 


※下記内容は、過去のintra-mart(Ver4.3以前)に関する内容です。
最新のintra-martでは、異なる情報であることがありますので、ご注意ください。


 

intra-martベースモジュール/フレームワークとリッチクライアントツールである「Curl」との連携方法のガ イドです。
ver4.3.3より連携用のモジュールが提供されており、intra-martのJ2EE開発モデルと簡単な連携ができます。
参考にしてください。

intra-martとIM-Curlとの連携ガイド(PDF、0.64MB)

またあわせて連携したCurlサンプルプログラム(販売管理画面)も用意しました。
IM-Curlによる販 売管理画面のサンプル

-開発Blog
-

執筆者:

関連記事

no image

intra-mart 以外のプログラムを実行する

※下記内容は、過去のintra-mart(Ver4.3以前)に関する内容です。最新のintra-martでは、異なる情報であることがありますので、ご注意ください。 通常、intra-mart を We …

no image

iWP Ver7.xでのチューニング

開発本部の大西です。 開発は半期末とかあまり関係ないと思いきや、諸般の事情でいろいろと大変な今日この頃です。 江本さんがebuilderのネタばかり書くので、傷食気味にならないように、季節柄、チューニ …

社員が運営するオフィスコンビニのご紹介

こんにちは。技術コンサルの高松と申します。 最近、矢野さんのトイレの空き状況の見える化システムが公開されましたね。 「自分もおもろい社内ネタを出したい!」と思ったので、アップします。 あ、IT要素ゼロ …

no image

業務スケルトン

こんにちは。開発本部の大西です。 きょうは、昨年11月末にリリースしたe Builder Application Developer/e Builder Version 7.1 Patch3に機能追加 …

no image

iSeries上での開発注意点

iシリーズとはいえ、普通のwindows系のサーバと取扱いは変わりません。 インストールも通常のインストーラで可能です。ただし下記の注意点があります。 1.iシリーズのDB2はEBCDICコード
AP …

RSSRSSRSSRSS