開発Blog

iWP7.2.4で追加されたファイルダウンロード用API

投稿日:2011-09-30 更新日:

iWP7.2.4において、SAStrutsフレームワークで利用できるファイルダウンロード用のAPIを追加しました。

イメージとしてはスクリプト開発モデルの Module.dowonload.send() と同じように利用できることを想定しています。

具体的には、

・User-Agentなどに応じてファイル名のエンコーディングを行う機能を追加

ファイル名(String型)とダウンロードするデータ(バイト配列、若しくはInputStream)を引数に設定することでファイルダウンロードを実行

というような処理が実行可能です。

このAPIの利用方法は以下のようなコードになります。

-開発Blog
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

intra-mart Advent Calendar 2013 第11日:Resin HealthSystemのご紹介

この記事は、intra-mart Advent Calendar 2013 第10日の記事です。 Resinは、アプリケーションが動作しているResin本体とは別にwatchdogという監視サーバが動 …

no image

SVF(SuperVisualFormade)とintra-martの連携について

※下記内容は、過去のintra-mart(Ver4.3以前)に関する内容です。最新のintra-martでは、異なる情報であることがありますので、ご注意ください。 最近、SuperVisualForm …

no image

Win7(64bit)上で e Builder Ver.7.2 を使用するには…

Windows 7 (64bit) 上で e Builder Ver.7.2 を使用するには現状、 「-d32オプションをeclipse.iniのvmargsに追加する」 方法しかございません。。 [ …

no image

安定稼動のTips

  ※下記内容は、過去のintra-mart(Ver4.3以前)に関する内容です。最新のintra-martでは、異なる情報であることがありますので、ご注意ください。   現在まで …

no image

「印影機能」をさくっと試してみる

今日は IM-Workflow Ver.7.2 のパッチ6で追加された「印影機能」を動かしてみます。 「印影機能」は、以下の準備が必要です。 ワークフローパラメータで「印影の使用可否」を「使用する」に …

RSSRSSRSSRSS