開発Blog

QRコードの表示

投稿日:2011-03-01 更新日:

こんにちは、開発本部の榎本です。

intra-mart上での画面開発において、QRコードを利用したいという場合があるかと思います。
今回はhttp://www.d-project.comから配布されているQRコードライブラリ(MITライセンス)を利用したサンプルをご紹介します。

1. http://www.d-project.comからQRコードライブラリ(java)をダウンロードしzipファイルに含まれるqrcode.jarを、%IMART%/doc/imart/WEB-INF/lib配下にコピーします。

2. 今回はimartタグでQRコードを出力します。
以下のようなタグによる利用を考えます。

3. imartタグを作成します。
%IMART%/pages/src配下にqrcode/tag.jsファイルを作成します。

4. %IMART%/conf/system-install-qrcode.xmlファイルを作成し、3で生成したタグを登録します。

5. 実際に動かしてみます。

qrcode.png

携帯で読み取りもできました!!

上記の例では、QRコードを毎回生成しています。
同じ値のQRコードであればQRコードの生成をせず、再利用する等の工夫を行うとよりパフォーマンスが良くなるはずです。

今回作成したコードを手直ししたもの一式が下記リンクより入手可能です。
スクリプト開発モデルだけでなく、JavaEE開発モデルでも利用出来るようになっています。

im_qrcode_tags.zip

intra-martでは、このような形で簡単にタグの拡張を行うことが可能です、ぜひご活用ください!

-開発Blog
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

多言語対応について

最近、日英中以外の言語を増やしたいというお問い合わせを受けることが多くなってきましたので、その方法等をまとめさせて頂きます。 intra-martにおける多言語対応とは? intra-mart Ver …

no image

intra-mart Advent Calendar 2013 第6日:実は、認可設定状況確認(/tenant/authz/view) というかあるんですよ!

この記事は、intra-mart Advent Calendar 2013 第6日の記事です。 あまり知られていないであろう機能を紹介する今年のAdvent Calendar、今回は、あまり知られてい …

no image

ワークフロー関連APIのver4.3/ver5.0対比表

ワークフロー関連のAPIがver5.0になり一部変更されています。 以下の添付資料はver4.3とver5.0のAPIの変更リストです。 参考にしてください。 →workflowAPI 対比表(ZIP …

no image

セッション管理モジュールのご紹介

この記事では、2017 Springでリリースされたセッション管理モジュールをご紹介させていただきます。 また、2014 Spring から 2016 Winterまでのバージョンでセッション管理モジ …

no image

画面アイテム開発中♪

IM-FormaDesigner パッチ2のリリースに向けて現在、続々と画面アイテムを開発しております。 パッチ2では、以下の11個の画面アイテムを提供できる予定です。 カテゴリ アイテム名 概要 I …

まだデータがありません。

RSSRSSRSSRSS