開発Blog

ServerManagerについて

投稿日:2010-02-18 更新日:

こんにちは、開発本部の大西です。

今日は、分かっているようで、なにをしているかいまいち、解りにくい、ServerManagerについて、お話します。

ServerManagerの動作上の仕様は、

・システムに1つ
・フェールセーフやフェールオーバーの機能はない
・intra-martシステムには、必ず必要

という3点があります。

基本的には、ServerManagerがダウンしていてもintra-martの運用継続は可能です。
しかし、ServerManagerがダウンした際には、以下の影響があります。

・新しい ServicePlatformの追加ができない
・アプリケーションランタイムがライセンス情報を入手できない
・アプリケーションランタイムがメッセージデータを入手できない
・ServicePlatformのフォールトトレランスが期待通りに機能しないことがある 

これはなぜかというと、ServerManagerの主な仕事が以下のとおりだからです。

・ライセンス情報の管理
・(多言語に対応した)メッセージデータの管理
・システムの ServicePlatform の構成情報を管理
・im-Administrator との窓口

特に重要な機能は、システム内のServicePaltformの構成情報の管理です。

どのIPアドレスのどのポートで、どのサービスを持ったServicePlatform が動作しているのか?などの情報を管理し、ServicePlatformの起動時や停止時など、状況が変わった際に各ServicePlatform からServerManagerに通知をして、情報を受け取ったServerManagerが、各ServicePlatformへ情報を配布しています。
つまり、ServerManagerがいないと、ServicePlatformは最新の状態の構成情報を入手できないので、フォールトトレランス機能に影響がでる可能性がありますので、ご注意ください。

-開発Blog
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

iCEC2011 業務スケルトン

4/26に開催された「intra-mart Certified Evangelist Conference 2011(iCEC2011)」での講演資料を公開します。 業務スケルトン 02_Busine …

no image

IM-Workflow パラメータチューニング

IM-Workflowは、パッチにより様々なパラメータが追加されています。 特にパッチ4と先日リリースしたパッチ5での効果が大きいので、以下にご紹介致します。 XMLキャッシュ パッチ4からの機能です …

no image

Accel Platformのつくりかた。

先日開催させていただきました弊社イベントEnterprise Web Solution 2013のテクニカルセッションにおいて、「Accel Platformのつくりかた。」という題名で、i …

no image

SQL Server利用時の実行速度向上策について

SQLServerのJDBCドライバのパラメータ設定方法です。 このパラメータを設定すると、SQLServer利用時のJDBCプログラミングAPIであるjava.sql.PreparedStateme …

no image

intra-mart WebPlatform/AppFramework Ver7.2について その2

こんにちは、開発本部の大西です。 すみません、お待たせしました。 今回から、intra-mart WebPlatform/AppFramework Ver7.2での追加された機能紹介を行います。 まず …

RSSRSSRSSRSS