開発Blog

iPhone/iPad用アプリケーション im-scheduler リリース!!

投稿日:

先日、10月22日に弊社イベント Enterprise Web Solution 2010に多数の方がご参加頂き、
ありがとうございました。

実は、そのイベントの裏で、ひっそりと、
iPhone/iPad用アプリケーションの「im-scheduler」をリリース致しました。

これは、イントラネット・スタートパックのVer7.0以降の個人スケジュールをiPhone/iPadからWebサービス経由で同期し、参照、登録、更新、削除が可能なiPhone/iPadのネイティブアプリケーションです。

以下のURLのAppStore経由でインストール可能です。

http://itunes.apple.com/jp/app/im-scheduler/id396591954?mt=8

価格は無料です。イントラネット・スタートパックのVer7.0以降をご利用のお客様は自由に利用可能です。
また、インストール時は、弊社デモサイトに接続する設定になっていますので、外部から接続できるスタートパックの環境をお持ちでない方も、一度お試しいただいて、intra-martでもこんなことができるということを実感していただけると思います。

アプリケーションの詳細は、専用サイトが ありますので、こちらでご確認ください。

これだけでなく、今後もスマートフォン関連は充実させていく予定ですので、ご期待ください。

-開発Blog
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

iCEC2011 IM-Workflow

4/26に開催された「intra-mart Certified Evangelist Conference 2011(iCEC2011)」での講演資料を公開します。 IM-Workflow 04_IM …

no image

「戻る」ボタン問題の解法

  ※下記内容は、過去のintra-mart(Ver4.3以前)に関する内容です。最新のintra-martでは、異なる情報であることがありますので、ご注意ください。   業務シス …

no image

iSeries上での開発注意点

iシリーズとはいえ、普通のwindows系のサーバと取扱いは変わりません。 インストールも通常のインストーラで可能です。ただし下記の注意点があります。 1.iシリーズのDB2はEBCDICコード
AP …

no image

認可の閉塞機能を使いこなす

今回は認可の閉塞機能 (※1) についての紹介です。 2013 Summer から提供されていた認可リソースの閉塞機能ですが、2013 Winter で機能を追加して、アクション単 …

no image

intra-mart Advent Calendar 2013 第19日:iAPでキャッシュしている所は何処だ!?

この記事は、intra-mart Advent Calendar 2013 第19日の記事です。 AdventCalendarの新機軸!?=我がチーム担当機能の宣伝の一環「認可機構(im-authz) …