CookBook

IM-共通マスタのユーザ検索画面の検索ダブを制御する。

投稿日:

IM-共通マスタのユーザ検索画面で利用可能な検索タブは以下の8種類があります。

・キーワード検索
・キーワード(認可考慮なし)
・会社組織(キーワード)
・会社組織(ツリー)
・パブリックグループ(キーワード)
・パブリックグループ(ツリー)
・プライベートグループ
・ロール検索

例えば運用において、パブリックグループは使用しないため、システム全体でパブリックグループの検索タブが必要ない場合に非表示にする方法について解説します。

パブリックグループの検索タブを非表示にする

ユーザ検索画面の検索タブはPluginによって定義されています。
この対象となるPluginを無効化することで、パブリックグループの検索タブを非表示にすることができます。

1. WEB-INF/pluginフォルダに任意のフォルダを作成します。
 フォルダ名は、重複しなければ何でもかまいませんが、この例ではわかりやすいように以下のようなフォルダを作成します。

    WEB-INF/plugin/jp.co.intra_mart.master.app.search.tabs.user.disable_8.0.99

2. 作成したフォルダにplugin.xmlファイルを作成し、以下のように記述します。

 WEB-INF/plugin/jp.co.intra_mart.master.app.search.tabs.user.disable_8.0.99/plugin.xml

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<plugin>
<extension point="jp.co.intra_mart.common.search.tabs">

<!-- ユーザ検索(パブリックグループ(キーワード)) タブを非表示 -->
<search name="standard" id="jp.co.intra_mart.master.app.search.tabs.user.list_public_group" version="8.0.99" rank="1" enable="false"/>
<!-- ユーザ検索(パブリックグループ(ツリー)) タブを非表示 -->
<search name="standard" id="jp.co.intra_mart.master.app.search.tabs.user.tree_public_group" version="8.0.99" rank="1" enable="false"/>

</extension>
</plugin>


3.パブリックグループの検索タブを非表示にすることができました。



応用編

その他の検索タブを非表示にするには、同様にplugin.xmlに以下のタグを記述します。

・プライベートグループ タブを非表示
 <search name="standard" id="jp.co.intra_mart.master.app.search.tabs.user.list_private_group" version="8.0.99" rank="1" enable="false"/>

・組織(キーワード) タブを非表示
 <search name="standard" id="jp.co.intra_mart.master.app.search.tabs.user.list_department" version="8.0.99" rank="1" enable="false"/>

・組織(ツリー) タブを非表示
  <search name="standard" id="jp.co.intra_mart.master.app.search.tabs.user.tree_department" version="8.0.99" rank="1" enable="false"/>

・ロール検索 タブを非表示
 <search name="standard" id="jp.co.intra_mart.master.app.search.tabs.user.list_role" version="8.0.99" rank="1" enable="false"/>

-CookBook
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

多要素認証(MFA)のバックアップコードを生成していないユーザに通知を送る方法

この CookBook では、多要素認証のバックアップコードを生成していないユーザに通知を送る方法について紹介しています。 多要素認証では Google Authenticator を用いて認証を行い …

no image

Docker Swarm を利用して Payara のクラスタリングを構築する。

この CookBook では、Docker Swarm を利用して Payara のクラスタリングを構築する手順について紹介しています。 intra-mart Accel Platform のクラスタ …

IM-BloomMaker セルが結合されたテーブルの作成方法

このCookBookでは、セルが結合されたテーブルのような見た目を作成する方法をご紹介いたします。今回は簡単にセルの結合を実現するため、テーブル系のエレメントの代わりにコンテンツ種別「Bulma」の「 …

no image

申請時の注意事項を添付ファイルとして配置する方法

このCookBookでは、申請時の注意事項を記載したファイルを、申請画面の添付ファイルとして配置する方法について紹介しています。 FormaDesignerの前処理プログラムで任意の添付ファイルを設定 …

no image

外部連携を利用して簡単な相関チェックを行う方法

このCookbookでは、外部連携を利用して簡単な相関チェックを行う方法を紹介します。 この方法を活用することにより、簡単な入力チェックであれば、Formaユーザプログラムの入力チェックを作成せずに外 …