CookBook

Payara のログレイアウトを変更する方法

投稿日:

この CookBook では、Payara のログ出力を変更する方法について紹介しています。

レシピ

  1. フォーマッタを実装します。
  2. 実装したフォーマッタを適用します。
  3. ログを確認します。

1. フォーマッタを実装します。

以下のようなフォーマッタを実装します。

PayaraLogFormatter.java

以下のコマンドを実行し、PayaraLogFormatter.class ファイルにコンパイルします。
javac PayaraLogFormatter.java

以下のコマンドを実行し、PayaraLogFormatter.jar ファイルを作成します。
jar cvf PayaraLogFormatter.jar PayaraLogFormatter.class

2. 実装したフォーマッタを適用します。

ステップ 1 で作成した PayaraLogFormatter.jar ファイルを glassfish/domains/domain1/lib/ext フォルダに配置します。
glassfish/domains/domain1/config/logging.properties ファイルを開きます。

この行を

このように変更します。

設定を変更後、Payara サーバを再起動します。

3. ログを確認します。

変更前は、以下のように表示されます。

変更後、以下のように表示されます。

このように、java.util.logging.Formatter の実装クラスを準備することで、ログフォーマットを変更できます。
是非ご活用ください。

-CookBook

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

画面アイテム「スプレッドシート」の特定セルをIM-ContentsSearchの検索対象にする方法

画面アイテム「スプレッドシート」の特定セルをIM-ContentsSearchの検索対象にする方法について紹介します。 本CookBookでは、スプレッドシート上の個人情報や、外部に公開したくない内容 …

no image

FormaのスクリプトからAjax処理を呼び出す

このCookBookでは、Formaのスクリプトからサーバサイドロジックを呼び出し、Ajax処理を実現する方法をご紹介します。 IM-LogicDesignerを利用し、サーバサイドロジックとその呼び …

no image

画面に確認ダイアログ(コンファーム)を表示する

画面に確認ダイアログ(imuiConfirm)を表示する方法をご紹介します。 確認ダイアログとは以下の画像のように、ユーザが選択した操作を本当に実行するかどうか確認するための機能です。 確認ダイアログ …

no image

前回のログイン時刻を表示するポートレットの作成方法

このクックブックでは、前回のログイン時刻を表示するポートレットの作成方法をご紹介します。 具体的には、以下の3つの情報を表示するポートレットを作成します。 前回のログイン時刻 前回ログイン時のIPアド …

スプレッドシートでシートの保護を利用して、ノード毎に入力セルを制御する

このCookBookでは、スプレッドシートでシートの保護を利用して、ノード毎に入力セルを制御する方法について紹介しています。 Excelでは、シートの保護を利用して、特定のセルのみ入力できるように制御 …

RSSRSSRSSRSS