CookBook

Payara 管理画面で行った設定を CUI で実施する方法

投稿日:

この CookBook では、Payara の Asadmin Recorder 機能について紹介しています。
Asadmin Recorder 機能についての詳細を知りたい方は Asadmin Recorder を参照してください。

レシピ

  1. Payara の管理コンソールにログインします。
  2. 管理画面右上の「Enable Asadmin Recorder」をクリックします。
  3. 管理画面より設定を行います。
  4. glassfish/domains/domain1/asadmin-commands.txt ファイルを確認します。
  5. asadmin を実行します。

1. Payara の管理コンソールにログインします。

Payara の管理コンソールにログインします。
詳細は「管理コンソールにアクセス」を参照してください。

2. 管理画面右上の「Enable Asadmin Recorder」をクリックします。

管理画面右上の「Enable Asadmin Recorder」をクリックします。

「Enable Asadmin Recorder?」と聞かれるので「OK」をクリックします。

有効化されました。
これにより、以降管理コンソールでの操作が asadmin コマンドに変換され、glassfish/domains/domain1/asadmin-commands.txt に出力されるようになります。

3. 管理画面より設定を行います。

管理画面より適当に設定を行います。
ここでは、以下のドキュメントに書かれている Connection Pool の作成を行います。
PostgreSQL の Connection Pool の作成

4. glassfish/domains/domain1/asadmin-commands.txt ファイルを確認します。

以下のような内容が出力されているはずです。

glassfish/domains/domain1/asadmin-commands.txt

5. asadmin を実行します。

上記の出力されたコマンドを実行することで、画面から実行した設定を CUI で行うことができます。
画面から PostgreSQL の Connection Pool を作成したため、上記のコマンドを実行することで、同様に Connection Pool を作成できます。

CUI から確認するために、一度画面から作成した Connection Pool(PgPool) を削除しておきます。

確認ダイアログが表示されたら「OK」をクリックします。

削除されました。

asadmin を実行します。

1行目のコマンドを実行します。

成功すると、以下のようなログが出力されます。(パスワードを聞かれた場合、管理コンソールにログインした際のパスワードを入力してください)

続いて2行目のコマンドを実行します。

成功すると、以下のようなログが出力されます。(パスワードを聞かれた場合、管理コンソールにログインした際のパスワードを入力してください)

管理コンソールより、CUI から登録した Connection Pool が確認できます。

このように、Asadmin Recorder を利用することで管理画面で行った操作を CUI で実行することができます。
是非ご活用ください。

-CookBook

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

後処理プログラムで画面アイテム「ファイルアップロード」にバリデーションを実行する方法

このCookbookでは、画面アイテム「ファイルアップロード」に添付されたファイルをバリデーションする方法を紹介します。 後処理プログラムを使用してバリデーションを実行することで、画面に表示するエラー …

no image

設計書出力に任意のシートを追加する方法

このCookBookでは、BIS設計書出力機能で出力できるIM-Workflowフロー設計書およびBISフロー設計書に任意のシートを出力する方法について紹介しています。 完成イメージ 1. IM-BI …

no image

ViewCreatorの計算式で日付データを操作する例

ViewCreatorを利用するとデータベース等に格納されているデータを簡単に画面に表示することが出来ます。 ViewCreatorについて – intra-mart Accel Platform V …

no image

WebServer へのリクエスト情報から動的に BaseURL を決定する方法(Apache 編)

ここでは、WebServer(Apache)へのリクエスト情報から BaseURL を動的に決定する方法を BaseUrlProvider のサンプル実装、Apache との連携例と共に紹介します。 …

no image

祝日や会社の予定を設定したカレンダーを作成する

このCookbookでは、祝日や独自の予定を設定したカレンダーを活用する方法について紹介します。テナント管理者はカレンダーの作成、メンテナンスを行えます。また、テナントのデフォルトカレンダーを設定でき …

RSSRSSRSSRSS