CookBook

Payara 管理画面で行った設定を CUI で実施する方法

投稿日:

この CookBook では、Payara の Asadmin Recorder 機能について紹介しています。
Asadmin Recorder 機能についての詳細を知りたい方は Asadmin Recorder を参照してください。

レシピ

  1. Payara の管理コンソールにログインします。
  2. 管理画面右上の「Enable Asadmin Recorder」をクリックします。
  3. 管理画面より設定を行います。
  4. glassfish/domains/domain1/asadmin-commands.txt ファイルを確認します。
  5. asadmin を実行します。

1. Payara の管理コンソールにログインします。

Payara の管理コンソールにログインします。
詳細は「管理コンソールにアクセス」を参照してください。

2. 管理画面右上の「Enable Asadmin Recorder」をクリックします。

管理画面右上の「Enable Asadmin Recorder」をクリックします。

「Enable Asadmin Recorder?」と聞かれるので「OK」をクリックします。

有効化されました。
これにより、以降管理コンソールでの操作が asadmin コマンドに変換され、glassfish/domains/domain1/asadmin-commands.txt に出力されるようになります。

3. 管理画面より設定を行います。

管理画面より適当に設定を行います。
ここでは、以下のドキュメントに書かれている Connection Pool の作成を行います。
PostgreSQL の Connection Pool の作成

4. glassfish/domains/domain1/asadmin-commands.txt ファイルを確認します。

以下のような内容が出力されているはずです。

glassfish/domains/domain1/asadmin-commands.txt

5. asadmin を実行します。

上記の出力されたコマンドを実行することで、画面から実行した設定を CUI で行うことができます。
画面から PostgreSQL の Connection Pool を作成したため、上記のコマンドを実行することで、同様に Connection Pool を作成できます。

CUI から確認するために、一度画面から作成した Connection Pool(PgPool) を削除しておきます。

確認ダイアログが表示されたら「OK」をクリックします。

削除されました。

asadmin を実行します。

1行目のコマンドを実行します。

成功すると、以下のようなログが出力されます。(パスワードを聞かれた場合、管理コンソールにログインした際のパスワードを入力してください)

続いて2行目のコマンドを実行します。

成功すると、以下のようなログが出力されます。(パスワードを聞かれた場合、管理コンソールにログインした際のパスワードを入力してください)

管理コンソールより、CUI から登録した Connection Pool が確認できます。

このように、Asadmin Recorder を利用することで管理画面で行った操作を CUI で実行することができます。
是非ご活用ください。

-CookBook

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ファイルアップロード登録LDタスクの使い方

このCookBookでは、IM-LogicDesigner でのIM-BISのファイルアップロード登録LDタスクの使い方について紹介しています。 このタスクは、以下の使い方をすることができます。 単独 …

no image

IM-BloomMaker Bulma で IM-Knowledge のコンテンツ一覧画面を作ってみよう

2020 Summer から IM-BloomMaker に新しくコンテンツ種別 Bulma が追加されました。 この CookBook では Bulma のエレメントを用いて、IM-Knowledg …

スプレッドシートでSpreadJSライブラリを利用してFormaの画面に対して入力チェックを実行する方法

このCookBookでは、スプレッドシートでSpreadJSライブラリを利用して入力チェックを実行する方法について紹介しています。 SpreadJSライブラリはクライアントサイドで動作するため、サーバ …

no image

eBuilderの起動時処理のパフォーマンス改善

このCookBookでは、ローカル環境でe Builderの起動を速くするための設定を行います。 そのために、特定の機能を外して速く起動させる設定の方法について説明します。 ただし本設定を行うことによ …

no image

Docker Compose で Accel Platform 環境を構築する。

この CookBook では、Docker Compose を利用して Accel Platform 環境を構築する手順について紹介しています。 この CookBook では、以下の記事で作成した D …

RSSRSSRSSRSS