開発Blog

intra-mart製品の外字対応方針について

投稿日:

<intra-mart製品の外字対応方針について>
以前より問い合わせの多いintra-mart製品の外字対応方針について資料をまとめましたので参考にしてください。

(1)BM/FW Ver.5 Forge廃止に伴う機種依存文字対応及び外字対応について

対策:
UTF8を利用する。

メリット:
ブラウザ→intra-mart→DB間で文字コード変換が発生しないので文字化けすることはない。

ブラウザ→intra-mart→File間では、Fileの中身がバイナリ、またはUTF8であれば文字コード変換が発生しないので文字化けすることは ない。Fileの中身を別な文字コードにする場合は文字化けが発生する。

UTF8のコード範囲なら外字利用可。

デメリット:
正確な文字数チェックができない。(UTF8の1文字は1~3Bytesの可変長)

制限事項:
imodeなど、UTF8に対応していないクライアントには利用できない。
外字の入力方法はクライアント側に依存する。

(2)PDFデザイナVer.5.0の外字対応について

PDFの外字オプションは用意されていますが、個別見積となります。
理由として、外字とOSのフォントの絡みで技術的問題が多く、コンサルしながらでないと導入は難しいと思われます。

-開発Blog
-

執筆者:

関連記事

no image

SQL Serverの利用時に遅いクエリを特定する方法

SQL Serverの利用中にレスポンス遅延が発生した場合、どのクエリがボトルネックになっているか簡単に確認する方法をご紹介します。レスポンス遅延発生時の切り分けなどにご利用ください。 概要 SQL …

no image

intra-mart Advent Calendar 2013 第25日(最終回):負荷試験を行う際に、考慮すべき設定について

この記事は、intra-mart Advent Calendar 2013 第25日(最終回)の記事です。 今回は、負荷試験をintra-mart Accel Platformで構築したシステムに行う …

no image

intra-mart Advent Calendar 2013 第15日:IM-Workflowの裏技

この記事は、intra-mart Advent Calendar 2013 第15日の記事です。 日曜日なので、簡単な記事ですが、IM-Workflowの裏技をご紹介します。 ■未処理・処理済などの案 …

no image

業務スケルトンのバージョンアップ

初めまして。開発本部の齊藤悠です。 本日、eBuilderに組み込まれております「業務スケルトン」のバージョンアップを行ないましたので更新内容をご紹介させて頂きます。 今回の更新では、JavaEE開発 …

no image

認可のExcelインポート・エクスポートで認可設定がより便利に

今回は、認可のExcelインポート・エクスポート機能についての紹介です。 0.はじめに 1.認可Excelインポート・エクスポート機能を使用するためには 2.【使用例1】権限設定の変更を、業務時間外 …