開発Blog

intra-mart製品の外字対応方針について

投稿日:

<intra-mart製品の外字対応方針について>
以前より問い合わせの多いintra-mart製品の外字対応方針について資料をまとめましたので参考にしてください。

(1)BM/FW Ver.5 Forge廃止に伴う機種依存文字対応及び外字対応について

対策:
UTF8を利用する。

メリット:
ブラウザ→intra-mart→DB間で文字コード変換が発生しないので文字化けすることはない。

ブラウザ→intra-mart→File間では、Fileの中身がバイナリ、またはUTF8であれば文字コード変換が発生しないので文字化けすることは ない。Fileの中身を別な文字コードにする場合は文字化けが発生する。

UTF8のコード範囲なら外字利用可。

デメリット:
正確な文字数チェックができない。(UTF8の1文字は1~3Bytesの可変長)

制限事項:
imodeなど、UTF8に対応していないクライアントには利用できない。
外字の入力方法はクライアント側に依存する。

(2)PDFデザイナVer.5.0の外字対応について

PDFの外字オプションは用意されていますが、個別見積となります。
理由として、外字とOSのフォントの絡みで技術的問題が多く、コンサルしながらでないと導入は難しいと思われます。

-開発Blog
-

執筆者:

関連記事

no image

intra-mart Advent Calendar 2013 第21日:ルーティングテーブルに認可リソースを設定しないで済ませる方法

この記事は、intra-mart Advent Calendar 2013 第21日の記事です。 今回は、AutoRegisteringResourceMapper を紹介させていただきます。 このマ …

no image

intra-mart Advent Calendar 2013 第17日:Warファイル作成時の実行環境の違いについて

この記事は、intra-mart Advent Calendar 2013 第17日の記事です。 IM-JugglingでWarファイルを作成する際、以下の画面で、実行環境という項目があり、選択するよ …

no image

StartPack4.0とConceptBase Serch1000 ver4.0との連携

  ※下記内容は、過去のintra-mart(Ver4.3以前)に関する内容です。最新のintra-martでは、異なる情報であることがありますので、ご注意ください。   スタート …

no image

Forma関数で条件式を書く

IM-FormaDesignerの画面アイテム「関数」を利用して式を記述できますが、まもなくリリース予定のパッチ2よりAND演算・OR演算の論理演算関数や比較演算子を使えるようになります。 これにより …

no image

社員が運営するコーヒーサービス

こんにちは、開発本部の久我と申します。 高松さんからのパスを受けて、今回は私が普段会社でやっている(というより、やらせていただいている)ことを少しだけご紹介してみたいと思います。 とは言っても、何か特 …

RSSRSSRSSRSS