開発Blog

スタートパックVer7.1でのタイムゾーン対応について

投稿日:

明日、リリース予定のイントラネット・スタートパック Ver7.1での一番の機能追加内容である、
「タイムゾーン対応」について、以下のスライドでまとめましたので、公開いたします。

-開発Blog
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

intra-mart Advent Calendar 2013 第22日:アナウンス機能について(2013 Winter新機能)

この記事は、intra-mart Advent Calendar 2013 第22日の記事です。 今回は、Accel Platform 2013 Winter(Felicia)からの新機能、アナウンス …

no image

e Builder Ver.7.2 プラグイン提供計画

e Builder は、Eclipse のプラグインですが現在eclipseや依存するプラグインで構成された「All in One」で提供しています。 しかし、「プラグインで提供してほしい」という声を …

no image

iSeries上での開発注意点

iシリーズとはいえ、普通のwindows系のサーバと取扱いは変わりません。 インストールも通常のインストーラで可能です。ただし下記の注意点があります。 1.iシリーズのDB2はEBCDICコード
AP …

no image

J2EEフレームワークに関するFAQ

※下記内容は、過去のintra-mart(Ver4.3以前)に関する内容です。最新のintra-martでは、異なる情報であることがありますので、ご注意ください。 J2EEフレームワークに関する技術的 …

no image

intra-mart Accel Kaiden! のガジェットを使いこなそう!①

以前のintra-mart Accel Kaiden ! の記事で紹介した「ガジェット」は、申請書内の関連する画面項目のグループや入力チェックとして利用できますが、もっと便利に利用するための設定機能も …

RSSRSSRSSRSS