開発Blog

業務スケルトン

投稿日:

こんにちは。開発本部の大西です。

きょうは、昨年11月末にリリースしたe Builder Application Developer/e Builder Version 7.1 Patch3に機能追加された 「業務スケルトン」 という機能をご紹介します。

この業務スケルトンは、intra-martを利用した開発の初回の開発生産性を向上を目的とした開発支援ツールです。

e-builder上で、この業務スケルトンを動かすと、業務スケルトンウィザードが表示され、e builder Application Developer用のテンプレート(ワークフローの後処理、結合処理やバッチ処理などの処理ロジックを中心に、JavaEE用16種類、スクリプト開発用8種類)、e builder Application Producer用のテンプレート(マスタメンテナンス画面や登録・参照の処理画面、ワークフロー画面など画面遷移を含む処理、16種類)の40種類のテンプレートから、必要項目をウィザードで入力していくだけで、雛形(スケルトン)となるソースコードが出力されます。

また、テンプレート自体も、弊社から提供しているものだけでなく、開発者で追加できるような仕組みになっていますので、開発プロジェクト独自のテンプレートを用いて、利用するといったことも可能です。

業務スケルトンの紹介用のプレゼン資料を以下に、掲載しますので、詳細は、以下の内容をご覧ください。

上記資料の中でも、触れていますが、今後、e-builderだけでなく、BPM|Designerやワークフローデザイナーなど弊社の製品でも活用して行きたいと考えています。

また、近い将来には、開発者の方が作成したテンプレートを相互に流通できるような仕組みも整備していきたいと考えていますので、是非、一度、この業務スケルトンに触れてみてください。

 

-開発Blog
-,

執筆者:

関連記事

no image

トイレの空き状況の見える化システム

初めまして、開発本部の矢野と申します。 この記事では今までとはちょっと違い、intra-mart 社の普段の雰囲気を感じていただくために、製品の説明や紹介ではなく、私がつい最近取り組んだ日常的な仕事に …

no image

intra-mart Advent Calendar 2013 第16日:ユーティリティメニュー(右上のヤーツ)の機能を追加、削除する方法

この記事は、intra-mart Advent Calendar 2013 第16日の記事です。 先日、ご紹介した「intra-mart Advent Calendar 2013 第7日:個人設定メニ …

no image

Forma関数で条件式を書く

IM-FormaDesignerの画面アイテム「関数」を利用して式を記述できますが、まもなくリリース予定のパッチ2よりAND演算・OR演算の論理演算関数や比較演算子を使えるようになります。 これにより …

no image

セッション管理モジュールのご紹介

この記事では、2017 Springでリリースされたセッション管理モジュールをご紹介させていただきます。 また、2014 Spring から 2016 Winterまでのバージョンでセッション管理モジ …

no image

社員が運営するタイ料理ランチケータリングサービス

こんにちは。エンタープライズソリューション本部の久木田(通称くっきー)と申します。 この会社のタイ料理店の店長をしています。 最近、矢野さんのトイレの空き状況の見える化システムや高松さんの社員が運営す …

RSSRSSRSSRSS