開発Blog

Resin利用時の安定運用について

投稿日:2018-06-12 更新日:

intra-mart Accel Platformにて、Resin4.0を利用されている場合は、以下のスライドを参考に、弊社推奨の対応の実施をお願いします。

実施してない場合

  • システムの予期せぬ運用停止
  • ディスク領域の圧迫
  • 再起動を繰り返して起動しない。

などの障害が発生しますので、必ずご確認、ご対応をお願いします。

-開発Blog

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

iCEC2011 スマートフォン対応について

4/26に開催された「intra-mart Certified Evangelist Conference 2011(iCEC2011)」での講演資料を公開します。 スマートフォン対応について 01_ …

no image

intra-martでのシングルサインオン(SSO)について

こんにちは、開発本部の大西です。 最近、非常にご質問の多い、シングルサインオン(SSO)の対応方法について、お話したいと思います。 個人的には、XSSやSQLインジェクションなどの脆弱性などのセキュリ …

no image

intra-mart Accel Kaiden! のガジェットを使いこなそう!①

以前のintra-mart Accel Kaiden ! の記事で紹介した「ガジェット」は、申請書内の関連する画面項目のグループや入力チェックとして利用できますが、もっと便利に利用するための設定機能も …

no image

業務スケルトンのバージョンアップ

初めまして、開発本部の榎本です。 本日、eBuilderに組み込まれております「業務スケルトン」のバージョンアップを行ないましたので更新方法、更新内容をご紹介させて頂きます。 業務スケルトンの機能紹介 …

no image

IM-ContentsSearchでの「あいまい検索」

最近、IM-ContentsSearchの導入事例が増えてきており、以下のようなご質問を受けることが多くなって来ました。 Q:IM-ContentsSearchで「あいまい検索」は可能でしょうか。 例 …