開発Blog

Resin利用時の安定運用について

投稿日:2018-06-12 更新日:

intra-mart Accel Platformにて、Resin4.0を利用されている場合は、以下のスライドを参考に、弊社推奨の対応の実施をお願いします。

実施してない場合

  • システムの予期せぬ運用停止
  • ディスク領域の圧迫
  • 再起動を繰り返して起動しない。

などの障害が発生しますので、必ずご確認、ご対応をお願いします。

-開発Blog

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

intra-mart Advent Calendar 2013 第14日:IMBoxを抜いてAccel Platformをインストールする方法

この記事は、intra-mart Advent Calendar 2013 第14日の記事です。 別の記事を考えていたのですが、昨日だけで、この内容を3回も聞かれたので、意外と皆さんお困りだと思います …

no image

Formaでのスクリプト開発生産性向上

先日開催されました技術者交流会にて、クライアントサイドスクリプトを利用したFormaDesignerの画面開発が難しいという声を多くいただきました。 そこで、今回のブログ記事では、交流会の場で挙がった …

no image

認可のExcelインポート・エクスポートで認可設定がより便利に

今回は、認可のExcelインポート・エクスポート機能についての紹介です。 0.はじめに 1.認可Excelインポート・エクスポート機能を使用するためには 2.【使用例1】権限設定の変更を、業務時間外 …

no image

intra-mart Advent Calendar 2013 第2日:テナント環境セットアップって自作で追加できるんですよ!

この記事は、intra-mart Advent Calendar 2013 第2日の記事です。 Advent Calendar ではあまり知られていないと思っている機能を紹介して行きたいと考えておりま …

no image

intra-martの提供するセッション管理機能と他のアプリケーションサーバのセッション管理機能との違い

※下記内容は、過去のintra-mart(Ver4.3以前)に関する内容です。最新のintra-martでは、異なる情報であることがありますので、ご注意ください。 intra-martの提供するセッシ …

まだデータがありません。

RSSRSSRSSRSS