開発Blog

Resin利用時の安定運用について

投稿日:2018-06-12 更新日:

intra-mart Accel Platformにて、Resin4.0を利用されている場合は、以下のスライドを参考に、弊社推奨の対応の実施をお願いします。

実施してない場合

  • システムの予期せぬ運用停止
  • ディスク領域の圧迫
  • 再起動を繰り返して起動しない。

などの障害が発生しますので、必ずご確認、ご対応をお願いします。

-開発Blog

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

トラブル時の現状把握に必要な情報

※下記内容は、過去のintra-mart(Ver4.3以前)に関する内容です。 最新のintra-martでは、異なる情報であることがありますので、ご注意ください。 大規模システムが増加するに従い、弊 …

no image

トイレの空き状況の見える化システム

初めまして、開発本部の矢野と申します。 この記事では今までとはちょっと違い、intra-mart 社の普段の雰囲気を感じていただくために、製品の説明や紹介ではなく、私がつい最近取り組んだ日常的な仕事に …

no image

画面アイテム開発中♪

IM-FormaDesigner パッチ2のリリースに向けて現在、続々と画面アイテムを開発しております。 パッチ2では、以下の11個の画面アイテムを提供できる予定です。 カテゴリ アイテム名 概要 I …

no image

intra-mart Advent Calendar 2013 第20日:iPadでデフォルトでPC画面表示にする方法

この記事は、intra-mart Advent Calendar 2013 第20日の記事です。 本日、Accel Platform 2013 Winter(Felicia)をリリースさせていただきま …

no image

Accel Kaiden! のガジェットで申請書をつくってみよう!

今回は、Accel Kaiden ! のガジェットを利用して、IM-Workflowで利用できる申請書を作成する方法をご紹介します。 【内容】 「ガジェット」とは? ガジェットを組み合わせて申請書を作 …