CookBook

Formaの実行画面でセッションを維持するには

投稿日:2018-04-09 更新日:

このCookbookでは、IM-FormaDesignerの実行画面でセッションを維持する方法を記載します。
この方法を利用すると、通常は時間制限によりタイムアウトしてしまうログインセッションを、自動的に維持することができます。

レシピ

  1. テンプレートHTMLを編集する

1. テンプレートHTMLを編集する

テンプレートHTMLに、以下のSessionKeeperタグを記述します。
SessionKeeperについては、「スクリプト開発向けタグライブラリ」 をご参照ください。

また、 テンプレートHTMLの配置場所や共有範囲の限定方法については、「Formaでのスクリプト開発生産性向上」 をご参照ください。

-CookBook
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Formaでスクリプトアイテムを使い、ボタン・見出し等の色やサイズを変更する方法

このCookBookでは、Formaでスクリプトアイテムを使い、デザインを変更する方法をご紹介します。 サンプルでは、「ボタンアイテム」の背景色の変更・「見出し」の背景色の変更・「ラジオボタン」のボタ …

FormaDesignerのユーザプログラム入力チェックをロジックフローで作成する方法

このCookBookでは、FormaDesignerのユーザプログラム入力チェックをロジックフローで作成する方法をご紹介します。 サンプルでは、スプレッドシート・グリッドテーブル・明細テーブルを使用し …

no image

AWS 上に Accel Platform を構築する方法

  この CookBook では、AWS の仮想マシン機能(Amazon EC2)を用いて、スタンドアローンで intra-mart Accel Platform を構築する方法について紹介 …

no image

外部連携を利用して簡単な相関チェックを行う方法

このCookbookでは、外部連携を利用して簡単な相関チェックを行う方法を紹介します。 この方法を活用することにより、簡単な入力チェックであれば、Formaユーザプログラムの入力チェックを作成せずに外 …

BloomMakerとLogicDesignerでWorkflowコンテンツを作成する

このCookBookでは、BloomMakerとLogicDesignerを利用してWorkflowのコンテンツを作成する方法を紹介します。 2019 Winter(8.0.24)で、以下の機能をリリ …

RSSRSSRSSRSS