CookBook

Formaの実行画面でセッションを維持するには

投稿日:2018-04-09 更新日:

このCookbookでは、IM-FormaDesignerの実行画面でセッションを維持する方法を記載します。
この方法を利用すると、通常は時間制限によりタイムアウトしてしまうログインセッションを、自動的に維持することができます。

レシピ

  1. テンプレートHTMLを編集する

1. テンプレートHTMLを編集する

テンプレートHTMLに、以下のSessionKeeperタグを記述します。
SessionKeeperについては、「スクリプト開発向けタグライブラリ」 をご参照ください。

また、 テンプレートHTMLの配置場所や共有範囲の限定方法については、「Formaでのスクリプト開発生産性向上」 をご参照ください。

-CookBook
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

IM-BloomMaker リッチテーブルのセルにボタンや画像を表示する方法

このCookBookでは、intra-mart Accel Platform 2021 Winter でリッチテーブルエレメントに追加されたプロパティ「columnSettings」プロパティを使って …

IM-BISで作成したコンテンツ画面の内容をIM-PDF DesignerでPDFとして出力する方法

このCookBookでは、IM-BISで作成したコンテンツ画面の内容をIM-PDF DesignerでPDFとして出力する方法を紹介しています。 単票および表形式の帳票出力を行います。 完成イメージ …

ワークフローの参照者を動的に設定する

このCookbookでは、IM-Workflow 2018 Springから新たに追加された 処理対象者プラグイン「ロジックフロー(ユーザ)」 の設定方法を紹介いたします。 この機能を利用すると、申請 …

no image

デバッグサーバ起動時に出力されるコンソールの情報をファイル出力する方法

このCookBookでは、e Builder でデバッグサーバの利用時にコンソールに出力された内容を、別途指定したファイルに出力する方法について紹介しています。 完成イメージ 1. 指定したファイルに …

REST API 経由でジョブネットを起動する方法

この CookBook では、REST API とを経由してジョブネットを実行する方法について紹介しています。 完成サンプル 以下の完成サンプルをダウンロードしてご活用ください。 LogicDesig …