開発Blog

Javaプラグインが動作しないブラウザでワークフローデザイナを起動する方法

投稿日:2022-01-14 更新日:

はじめに

このBlogでは、Javaプラグインが動作しないブラウザでワークフローデザイナを起動する方法について説明します。

利用にあたっての注意点

ワークフローデザイナを起動するためには、Java7 update 65(32bit版)、またはupdate 67(32bit版)をインストールしてください。

ワークフローデザイナを起動する方法

ブラウザから直接起動するのではなく、一旦jnlpファイルをダウンロードし、ダウンロードしたファイルを「Java(TM) Web Start Launcher」で実行することで、ワークフローデザイナを起動することができます。

1.「ドキュメントワークフロー(BPW)」-「マスタメンテナンス」-「プロセス定義」から任意のプロセス定義を選択し、jnlpファイルをダウンロードします。

2.ダウンロードしたjnlpファイルを右クリックし、プロパティを開き、起動プログラムの変更を押下します。

3.起動プログラムとして、Java7 update 65(32bit版)、またはupdate 67(32bit版)のjavaws.exeを選択します。

4. ダウンロードしたjnlpファイル をダブルクリックすることで、ワークフローデザイナを起動することができます。

-開発Blog

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

IM-Workflow 処理対象者プラグイン でこんなことできます。

初めまして。こんにちは。開発本部の阿部です。 今回は、私が担当している IM-Workflow の機能について書きたいと思います。 プログラミングガイドにも載っている情報なんですが、ご存知でない方も多 …

no image

e Builder Ver.7.2 プラグイン提供計画

e Builder は、Eclipse のプラグインですが現在eclipseや依存するプラグインで構成された「All in One」で提供しています。 しかし、「プラグインで提供してほしい」という声を …

no image

intra-martの提供するセッション管理機能と他のアプリケーションサーバのセッション管理機能との違い

※下記内容は、過去のintra-mart(Ver4.3以前)に関する内容です。最新のintra-martでは、異なる情報であることがありますので、ご注意ください。 intra-martの提供するセッシ …

no image

e Builder Application Producer v7.2での開発方法について

本日、「intra-mart e Builder Application Producer (以下 Application Producer と略記)」をリリースさせて頂きました。Applicatio …

no image

iAPへアクセスするURLが複数ある場合のベースURLの設定方法

ここでは、ベースURL をリクエスト情報を基に切り替えるための手順を BaseUrlProvider のサンプル実装、Webサーバとの連携例と共に紹介します。 製品標準の設定では、テナント一つにつき、 …