開発Blog

Javaプラグインが動作しないブラウザでワークフローデザイナを起動する方法

投稿日:2022-01-14 更新日:

はじめに

このBlogでは、Javaプラグインが動作しないブラウザでワークフローデザイナを起動する方法について説明します。

利用にあたっての注意点

ワークフローデザイナを起動するためには、Java7 update 65(32bit版)、またはupdate 67(32bit版)をインストールしてください。

ワークフローデザイナを起動する方法

ブラウザから直接起動するのではなく、一旦jnlpファイルをダウンロードし、ダウンロードしたファイルを「Java(TM) Web Start Launcher」で実行することで、ワークフローデザイナを起動することができます。

1.「ドキュメントワークフロー(BPW)」-「マスタメンテナンス」-「プロセス定義」から任意のプロセス定義を選択し、jnlpファイルをダウンロードします。

2.ダウンロードしたjnlpファイルを右クリックし、プロパティを開き、起動プログラムの変更を押下します。

3.起動プログラムとして、Java7 update 65(32bit版)、またはupdate 67(32bit版)のjavaws.exeを選択します。

4. ダウンロードしたjnlpファイル をダブルクリックすることで、ワークフローデザイナを起動することができます。

-開発Blog

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

SQL Server利用時の実行速度向上策について

SQLServerのJDBCドライバのパラメータ設定方法です。 このパラメータを設定すると、SQLServer利用時のJDBCプログラミングAPIであるjava.sql.PreparedStateme …

no image

ワークフロー関連APIのver4.3/ver5.0対比表

ワークフロー関連のAPIがver5.0になり一部変更されています。 以下の添付資料はver4.3とver5.0のAPIの変更リストです。 参考にしてください。 →workflowAPI 対比表(ZIP …

no image

ERP連携モジュール(SAP)の実現方法

  ※下記内容は、過去のintra-mart(Ver4.3以前)に関する内容です。最新のintra-martでは、異なる情報であることがありますので、ご注意ください。   ERP( …

no image

「戻る」ボタン問題の解法

  ※下記内容は、過去のintra-mart(Ver4.3以前)に関する内容です。最新のintra-martでは、異なる情報であることがありますので、ご注意ください。   業務シス …

no image

e Builder Ver.7.2 プラグイン提供計画

e Builder は、Eclipse のプラグインですが現在eclipseや依存するプラグインで構成された「All in One」で提供しています。 しかし、「プラグインで提供してほしい」という声を …