開発Blog

[トラブル事例] SAP連携モジュールでDLLが見つからない

投稿日:2011-05-31 更新日:

正しい手順にてSAP連携モジュールをインストールしていて、
SAP JCoもインストールしているが、JCo呼び出し時にこの様なエラーが発生し、
SAP連携モジュールが動作しない。

Could not initialize dynamic link library sapjcorfc

●原因

SAP JCOのDDLからVCのライブラリをr利用していて、VCのライブラリが不足している。

OSインストール初期状態などプレーンな状態でインストールしているとVCのruntimeが入っていない場合がある。
(.NET Frameworkの最新版など入れると入ります。)

●対策

以下の2つファイルをパスの通ったディレクトリにコピーする。
windows\system32が良いと思います。

①msvcp71.dll
②msvcr71.dll

-開発Blog
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

SVF(SuperVisualFormade)とintra-martの連携について

※下記内容は、過去のintra-mart(Ver4.3以前)に関する内容です。最新のintra-martでは、異なる情報であることがありますので、ご注意ください。 最近、SuperVisualForm …

no image

IM-Workflowで承認時にも認証を行う方法

IM-Workflowでは、本当に本人が申請・承認しているかを証明するための仕組みとして、「認証確認(再認証)」を設定することができます。 この仕組みを利用すると、ワークフローの申請・承認を行うタイミ …

no image

業務スケルトン

こんにちは。開発本部の大西です。 きょうは、昨年11月末にリリースしたe Builder Application Developer/e Builder Version 7.1 Patch3に機能追加 …

no image

intra-mart Advent Calendar 2013 第20日:iPadでデフォルトでPC画面表示にする方法

この記事は、intra-mart Advent Calendar 2013 第20日の記事です。 本日、Accel Platform 2013 Winter(Felicia)をリリースさせていただきま …

no image

IM-Workflow

こんにちは。ご無沙汰してすみません。 4月末に、IM-Workflowをリリースさせて頂きましたが、プレゼン用の資料の公開が遅れていて申し訳ありません。以下のサイトからご覧いただけるようにいたしました …

RSSRSSRSSRSS